FC2ブログ

[メディア出演] フジテレビ ノンストップ 「老後資金2000万円どうためる?」

小林 ゆう

撮影日の翌日の放送で、私も放送日を確認しなかった為
告知することができませんでしたが、
2019年6月20日放送のフジテレビ ノンストップ「老後資金2000万円どうためる?」で
無買デーの紹介VTRでメディア出演させていただきました。

IMG_2447.jpg

「ピンポーン」「はーい」のおなじみのショットから(* ´艸`)。

フジテレビ「とくダネ!水洗い"×"を洗う主婦」として取材していただきました。

去年の夏は、「ネットショップオープンという夢をかなえた主婦」という内容で雑誌の取材を受けましたが、今年はTV。実は先日は、NHKの「おはよう日本」のチーフプロデューサーの方からメールで節約生活に関する質問を受けていたのですが、今度は、それとはまた別に、フジテレビのとくダネからお洗濯に関する取材をさせてもらえませんか?というお話をいただきました。 ...



フジテレビと言えば、11年前にも取材いただいていました。
水洗いが×となっている衣類も自宅で洗って節約しちゃうぞ、という内容。

”目標?のインテリア雑誌掲載を目指して!(まだ言ってる(笑))”
ってこの頃から言っていたんだね、無事?に3年後取材されてる!(笑)


買わない!という「無買デー」を作るというのも、節約には効果ありますよーという紹介です。

もちろん、「買う」日に爆買いをしてしまっては意味がないので、
「買う」時にも無駄なもモノは買わない、という前提があってのハナシですが。

さて、”月10万円貯金”ということで紹介いただいていますが
10万円をコンスタントに貯金できるようになったのには、
節約だけではなく、”収入を上げる”ことも意識した結果です。

子ども達が小さく、30代前半だった頃、我が家の月の収入は30万円弱でした。
当時、情報雑誌やTVの節約特集を見て月10万円貯金をしているという人は
我が家の収入よりも10万円くらい多くて、
「そりゃあ、余裕で10万円貯金できるよ!」と思っていました。

細かいところを意識するよりも、まずは不要な買い物をひとつ減らそう。

以前TVの情報番組で「ドケチ主婦」の話題をやっていました。5年間で1000万円の貯金をされたそうで、「あ~、すご~い」と思って見ていたのですが...。 ...ちょ、ちょっとマッタァ~!!手取り収入が、旦那さんと奥さん合わせて37万円くらいあるんですよね。それって、うちより、軽~く10万円以上多いんですよ。 ...



子どもの成長と共に増える出費と自分の時間


貯金をすると言っても、将来が不安だからとやみくもに貯金する訳ではなく
今は高校3年生と2年生の子どもたちの今後の進学費用の為に貯金をしています。

子どもの成長と共に、食費や学費、定期代、教科書代、
小さかった頃とは比較にならない金額の出費になってきます。

でも、それと同時に、子ども達の手が離れてくるので、働きに出ることもできるようになってきます。
なので、今はフルタイムで働きに出ています。


だからこそ、できる月10万円貯金なんですよね。

支出を減らすことだけでなく、収入も増やしていくことが必要かな?と考えています。
その為には、ママのワンオペにならないように家族を巻き込んだ家事シェアができるような仕組み作りも大切。

もっと暮らしを良くし隊の中で推進していきたい内容のひとつです。


食費やお小遣いを減らすのではなく、減らしても気にならない部分を減らそう


手元に残らないモノは極力節約したい。
(体験などはプライスレス、そこはケチりたくないですが)

ということで、まずは、電気や水道、携帯電話代、保険などを押さえるようにしています。

IMG_2449.jpg

電気料金の無駄を削ろう!契約アンペア数は、いくつですか?

今回は電気のお話です~^^。中古物件を購入した我が家、引っ越してくる前に新しいおうちの分電板の契約アンペア数をチェックしていなかったので電気のお引越しをする際にとりあえず「既存のアンペア数でそのまま契約する」にして手続きをしました。引っ越してきてみたら分電板につけてあるブレーカーの数値を見ると50A。小型のエアコンを一台しかもってきていなくて子供がそれぞれ成長するまでしばらくは、2階は物置状...



ちなみに、試験勉強など各自の部屋ですることが増えたので、それぞれの部屋にオイルヒーターを設置したら
30Aではブレーカーが落ちるようになってしまったので、今は40Aで契約しています。

夫婦二人の生活になったら、また30Aかな。

自分の家にとって、どのアンペア数が適正なのか分からないという方は、
こちらでシュミレーションしてみると良いと思います。

でんきシュミレーション わが家のアンペアチェック
http://www.tepco.co.jp/ep/private/ampere2/ampere01.html

IMG_2450.jpg

水道は元栓を少し締めて、水量を調節して、出し過ぎないように。
(絞り過ぎると、湯沸し器が働かなくなったりすることもあると思うので、そこはほどほどで)

保険は、旦那に何かあったら、もう子供たちもほぼ手が離れているし
私がフルで働きに行けばどうにかなるだろうということで、お葬式が出せれば良いか、という金額で
その代わり、満期金特約をがっぽりつけて先取り貯蓄のようにしています。


まずは、生活に何の変化も感じないようなところを工夫することだけでも
充分に節約の効果が生まれると思います。

おうちに眠っている使わないモノを、メルカリやヤフオクなどで売るのも手ですね。
使っていないモノが手元から無くなったとしても何の不便もないですもんね。
むしろ、スペースが生まれて嬉しい効果が


節約はゲーム感覚で


無買デーも、節約もゲーム感覚で取り組めるようになるとなかなかに楽しいものです。

無買デーを意識するようになってからは、コンビニなどでのちょっと買いを堪えられるようになりました。
ここで使っちゃうと、無買デーにならなくなってしまうゾと考えるようになったからです。
買い物する時間の節約にもなって良いことづくめです。


…と、世の中、節約だ整理収納だと言われていると、
「やらなきゃ!」という思いになってしまう方もいるかもしれませんが、

いずれも、必要があるならば、実践すれば良いという話です。

我が家は、おそらく二人とも高校卒業後に進学したいと考えているようなので
まずは、子ども達ふたりの進学の為の貯蓄です。
それが終わったら、老後の貯蓄にシフトしようと思っています。

整理収納は、私が仕事に行っても、心地良い空間を維持できるように、
家族にも家事を協力してらえるように、誰にでも分かりやすく、取り出しやすく片づけやすい収納を作りたいから



日々の暮らしは無理せず、出来る小さな工夫を積み重ねて
毎日を豊かで充実したものにしていけたら良いなと思っています。

気持ちが充実していると、不要なモノに対する物欲も生まれにくいと思います。
ついつい買い物しちゃう、というのは、何か満たされないモノを満たそうとしているのだと思います。

皆さんにとっても良いサイクルが見つかりますように。



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply