FC2ブログ

ARTICLE PAGE

流山駅前の machimine(まちみん) で干し柿吊るしワークショップに参加してみた

流鉄株式会社(流鉄)「流山駅」のとなりにあるmachimine(まちみん)の
干し柿吊るしワークショップに参加してきました

IMG_0394.jpg 

おばーちゃんちの縁側をイメージしたmachimine

子どもの頃は、自宅で干し柿を作っていたこともあったけれど
今はなかなか作る機会なんてない
高校一年生の娘に
干し柿の作り方を見せてあげたいなぁーと思い参加することに

45278494_309326296328548_5728077486151958528_n.jpg

「ここって、どんな場所なの?」

という娘に、machimineを運営する
Wa Creationの手塚代表から説明してもらう

***


新しく流山に来た人と古くから流山にいる人を繋ぎたい
みんなが持っている知識や知恵を
次の世代に繋いでいきたい

でも、年をとると、
外に出たり人に会ったりということが
身体にとっても心にとっても負担が大きくて
億劫になってくるの

だから、場所をつくって
機会をつくってるんだよ




***


丁度この日の午前中に来た
流山の歴史を綴った本を書いているという方から
教えてもらったゲームに挑戦

 45361685_2184563345201096_100845312419037184_n.jpg

えー、難しい!でも燃える!

この画用紙の裏表紙に描かれたゲーム盤と
おはじきで遊べる
こういうシンプルさが良い

キレイなボードゲームや電子機器のゲームは
それはそれで楽しいけれど
シンプルであればあるほど、奥が深く
年齢を超えて戦える面白さがあるね


スビード感もあるのに
ゆったりとそこに流れる時間は
machimineの不思議なところだ


***

45228742_1854731617913602_8992347567069069312_n.jpg 


ゲームだけではなく
ちゃんと干し柿作りも挑戦してきました

***

2時間半くらいの間に
台湾からの留学生が立ち寄ってくれたり
流山の知人に偶然会えたり

不要な布やそろばんを持って来てくれた方がいたり
何をやっているのかと覗き込んでくれる人がいたり


月曜日はテストがあるというので
ちょっとだけ顔を出すつもりだったのですが

色んな人の人生が交わる空間を
楽しそうに過ごす娘に
ついつい長居してしまいました

***

でもね

”勉強するよりも有意義な時間だったから良いの”

と娘が言っていました

ありがとう手塚さん


45403618_186389755538322_1183866421851979776_n.jpg 

干し柿が完成するまでは
入口にも毎日干し柿が並ぶみたいです

懐かしい光景に
きっと足を止める人も多いはず


machimin

流鉄流山駅直結。"観て、聴いて、触って、味わって、匂って"まちを知りまちとつながる、コミュニティスペース。






thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

くらしとわの最新情報をお届けします

Twitterで@kobayashiyouをフォローしよう!

Comments 0

Leave a reply