FC2ブログ

ARTICLE PAGE

【不要品の処分】 あなたのおうちで、もう使っていないパソコンは眠っていませんか?古いパソコンの処分方法

古いデスクトップパソコンを処分したい


我が家には、これまで、CDラベルなどの印刷や、
ごくごくたまーに画像を取り込む際に使っていたスキャナーの為に
残していた古いデスクトップパソコンがありました。

Windows2000という恐ろしく古いパソコンです。

今回、レーベル印刷もできる複合機を手に入れたことでとうとう不要になりました。
paso.gif


みなさんのおうちでも、古いパソコン眠っていませんか?


複合機を設置する為にも、古いパソコンは早めに処分しようと思います。
皆さんのおうちでも、古いパソコンが眠っていませんか?

不要なパソコンはパソコンファームに持ち込み


パソコンって購入時には結構な価格ですから、手放すのって勇気がいりますよね。
でも、保管しておいたとしても、いつかまた使える訳もなく、空間を消費するだけなので
ここはやっぱり、さくっと手放したいところです。

不要なパソコンが出てくると、近いこともあり、パソコンファームさんを良く利用しています。

pasoconfarm.jpg

パソコン処分、廃棄、回収ならパソコンファーム
https://pc-farm.co.jp/

今回は、訪問回収や送料無料対象の商品ではないので、持ち込みます。

一応データは消去してから持ち込みますが、
パソコンファームさんではデータを消去してくれるということなので、安心かなぁと思っています。

pasocom_farm2.jpg

paso_2.gif

こちらのデスクトップパソコンは、パソコンファームさんに引き取っていただけました。

が、

KIMG3705.jpg

スキャナーは読み込みの面がガラスということで、引き取り不可とのことでした。
こちらは地域の燃やさないゴミで処分することにします。


CRTディスプレイ(ブラウン管モニター)の処分方法


以前はパソコンファームさんでCRTモニターの引き取りもやってくれていたのですが、
現在はもうやっていないので、こちらは、メーカーのリサイクルサービスを利用します。

CRTディスプレイ(ブラウン管モニター)は、家電リサイクル法でゴミとして廃棄できないんですよね。

2003年10月1日以降に出荷された「家庭向けパソコン(事業系、法人系は対象外)」なら、
PCリサイクルマークが適用されているそうです。

recyclemark.gif

このマークが適用されたパソコンを廃棄する時は、
新たに料金を負担することなく無償で回収再資源化が行われるそうなのですが、
うちのCRTディスプレイ(ブラウン管モニター)は残念ながら適用前。


renovo.jpg

家庭系PC回収リサイクル・サービス | レノボジャパン
https://www.lenovo.com/jp/ja/services_warranty/recycle/personal/

KIMG3703.jpg

IBMのCRTディスプレイだったので、IBMの事業を引き継いだレノボジャパンの
PC回収リサイクル・サービスに申込みました。

(お持ちのパソコンのメーカーのリサイクル・サービスにご連絡下さいね)

申込みフローは以下の通り

Step1:メーカーに回収申し込み
・PCリサイクルマークなし→Step2へ

Step2:料金支払い用紙郵送
回収の申込みがサービスお申込窓口に受け付けられると、回収・再資源化料金のお支払いに必要な用紙がお客様宛に郵送されてきます。

Step3:料金支払
お客様ご指定方法(コンビニ、または郵便振込のいづれか)により料金をお支払いいただきます。

Step4:輸送伝票(エコゆうパック伝票)等が到着
専用の「エコゆうパック伝票」が送られてきます。
「エコゆうパック伝票」には、既にお届け先やご依頼主の欄は記載されています。

Step5:梱包
排出品を梱包し、送付された「エコゆうパック伝票」を梱包した箱等の見やすい場所に貼ります。
・輸送途中で破損・飛散しないような簡易な梱包で構いません。
・無梱包での輸送はできません。

Step6:家庭からのパソコンの排出
梱包して「エコゆうパック伝票」を貼付した排出品を、最寄りの郵便局(簡易郵便局を除く)の小包窓口にお出しください。

戸口回収を希望する場合:
「エコゆうパック伝票」に記載されている連絡先の郵便局に電話して、集荷日時を決めると、その日時にご自宅から集荷されます。
・輸送料金を支払う必要はありません。
・法定規格(30kg以内、寸法1,7m(縦+横+高さ))以上の重量・大きさの場合は「エコゆうパック」で輸送できません。



CRTディスプレイは大きく重量もあるので、梱包はちょっと大変ですが、
梱包し、届いたラベルを貼り付けます。

IMG_0386[1]

厚手のビニールを二重にして梱包でも良いと書かれていました。

オークションなどで結構様々なモノを梱包してきたので、
大物でも、あまり苦なく梱包できるのですが、
梱包が大変という人はビニール袋での梱包でも良いかもしれないですね!

postal.gif

郵便局に持ち込んでも良いのですが、
大きくて重いので電話をして集荷にきてもらうことにしました。


これで、不要なパソコンの処分が終わりました。

最近つくづく感じるのは、使わないモノが出てきたら、すぐに手放した方が良い知らせが入ってくるということです。

手放したモノの存在が大きければ大きいほど、入ってくるモノも大きい気がします。
なにより、不要なモノに囲まれて、窮屈な暮らしをしていることはとってももったいないと思うのです。

もしも、ご不要なパソコンがおうちに眠っていましたら、是非手放すことに挑戦してみて下さいね。



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

くらしとわの最新情報をお届けします

Twitterで@kobayashiyouをフォローしよう!

Comments 0

Leave a reply