FC2ブログ

ARTICLE PAGE

【万年鼻炎息子がティッシュボックスをあちらこちらに放置ヽ(`Д´)ノプンプン イライラの種はminnneで解消。】

我が家には幼稚園の頃から、万年鼻炎の息子がいます。
もう10年以上の鼻炎との付き合いでしょうか…。

常々鼻炎で、それがデフォルトな状態な為、辛そうではないのは幸いですが、
ティッシュボックスを至る所に出しては放置しやがります。

ヽ(`Д´)ノプンプン

しかし、プンプン、イライラしているだけでは、意味がないので、改善。

IMG_0250.jpg

minne(ミンネ)で可愛いティッシュボックスカバーを購入。

自分で作ればもっと安く済みますが、
素敵な布地を買いに行く時間、選ぶ時間、作る時間を天秤にかけたら
購入しちゃった方が安いなと思い、今回は購入しました。

縫い目が出ていないとても丁寧なつくりです。

そして、キレイに剥がせる3Mのコマンドフック。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3M コマンドフック Mフック透明(CMM-CL)
価格:478円(税込、送料無料) (2018/7/14時点)




IMG_0251.jpg

貼ります。

アーコールのダイニングテーブルには、穴を開けたくないので、
両面テープのフック、しかもキレイに剥がせるコマンドフックなら安心して取り付けが可能。

IMG_0252.jpg

息子の席からすぐにティッシュが取れる位置、
しかし、目につかない場所にティッシュを設置することができました。

これで、ダイニングテーブルの上にティシュボックスが放置されることはなくなるでしょう。

しかも、もしも、どこかに出しっぱなしになったとしても
この可愛さなら許せる。

イライラの種をこれでひとつ解消することが出来ました。
ひっかけ収納は良いですよ、おススメです。


***


さて、昨日は、私の衣類のボトムスの収納が2箇所に分かれている件に改めて違和感を感じ、
ボトムスはボトムス、トップスはトップスとまとめました。

なぜそうなっていたのかというと、これまで

「日常的に着る服」
「お出掛け用に着る服」

という分け方をしていて、それぞれにトップスとボトムスの収納があったんです。

closet1.jpg

こんな感じ。


でも最近では、大分枚数を減らして、お出掛け着と日常着の差を無くし
全てが一軍の選手というお洋服のラインナップになってきていたので、
トップスとボトムスがそれぞれ2箇所に分かれている意味がほとんどなくなっていたのです。


いや、むしろ、分けている方が面倒臭い。


という訳で、トップスはトップスで全てまとめ、
ボトムスはボトムスで1箇所に全てまとめる収納に変えました。

closet2.jpg


分かれてしまっていたことで全体量の把握がしづらかったのも
1箇所にまとまると、グッと把握しやすくなりました。

収納って、一度決めてしまうとついついそこから離れられなくなっちゃうけれど
たまに頭をリセットして、もっと良くするには何か良い方法があるんじゃないかな?と思って
見てみることが大切なんだなぁと思いました。


***

20代、30代で自分探しをしていて(笑)、安易に購入してしまっていた服も
40代になって「私はこのスタイルで行きまーす!」とハッキリと思えるようになったことで

(それが似合っているかどうかは\(^∀\)置いておいて(/∀^)/)

タンスの肥やしとなるような買い物がグっと減りました╭( ・ㅂ・)و̑ グッ。

次のステージでは、

自分の生活には、何枚の衣類があれば良い?

というところを意識して衣類の枚数をもう少し厳選していけたら良いと思います。

多分、まだ私の持っている枚数は多いと思います。

FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏のように
毎日グレーのTシャツや黒のトレーナーを着て、
全く同じTシャツを20枚も持っているというスタイルが、本当は目標です。

でも、服装でちょっと気分を変えたい、という想いも捨てきれないから
そこまではなかなかできないんですが…。




thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

くらしとわの最新情報をお届けします

Twitterで@kobayashiyouをフォローしよう!

Comments 0

Leave a reply