FC2ブログ

ARTICLE PAGE

灯環5周年 うるわしのカサマシコ展Ⅱに行って来ました。

灯環さんの「うるわしのカサマシコ展Ⅱ」に行って来ました。
うるわしのカサマシコ展Ⅱ詳しくはこちら⇒click!

2017-10-12-11-15-44.jpg

流山本町にある蔵を利用したカフェ「灯環」さん。
11月で5周年を迎えるのだそうです。
5年…あっという間なようだけど、一日一日をコツコツと積み重ねた5年ですよね…。

訪れたお客さんが「5周年おめでとうございます!」と
みなさんお祝いの言葉をかけていたのがとても印象的でした。

私が越してきた時には、流山本町には今のような賑わいがまだありませんでした。
それが、丁字屋、灯環、見世蔵…troncとオープンして、今日のようにみんなが訪れる場所に育ちました。
毎日、美味しいお料理や温かい笑顔で迎えてくれるお店の皆さんがいるからだなぁ…と思います。

PA125323.jpg

カサマシコ展では、ブローチとガラスの小鳥さんをお買い上げ。

ブローチはマノメ工房さん(⇒click!)の、
ガラスの小鳥は、伊藤亜木さんの作品です。

予約していた農園野菜のごはんプレートと

2017-10-12-11-52-27.jpg

つがるりんごのパイ・ア・ラ・モードを。

2017-10-12-12-40-47.jpg

このパイ・ア・ラ・モードに使われているりんごは、
丁字屋のシェフのお兄さんが育てているりんごなのですが…。

なんと、そのお兄さん、大学時代の同級生だったんです、驚きました。

研究室も一緒で、共に実験をし、
泊まりでサンプリングにも行った仲です(笑、ネタは色々…フフフ)。
大学時代の同級生と話をする度に、
「どこで何をしてるんだろう」とよく話題にしていて、
私の中ではひとときも忘れたことのない、かけがえのない仲間です。

お兄さんと弟さんとそれぞれに知り合っていて、それをりんごが教えてくれました。

まさに「奇跡のりんご」です!

この日は、Konoconoさんにも寄ってきました。

流山のママ向け創業支援「超実践型創業スクール」の卒業生の方によって、
あかり館 彩が雑貨もお取扱いするお店Konoconoとしてリニューアルオープンしたそうです。
10月5日にオープンしたばかりのほやほやのお店です。

2017-10-12-10-25-14.jpg

こちらでは、手持ちのショルダーバックにそっくりなブローチを見つけて
そちらをお買い上げしてきました。

PA125315.jpg

ショルダーバッグは、ヤフオクで手に入れたモノなのですが、
革細工のレッスンを受けていた方がレッスンの中で作成したバッグなのだそうです。

なので、工夫が詰まっていて、可愛らしい。
雨に濡れてちょっとシミになってしまったのが残念なのですが、
でも、それも味わいとして愛用しています。

さて、店内には、studio'mさんの食器や手作り雑貨、オーガニック食品などが並んでいます。

2017-10-12-10-38-23.jpg

Konoconoさん ホームページはこちら⇒click!

10月17日、26日には、くるみボタンを作るワークショップが予定されているようですよ(⇒click!)。

流鉄流山駅からの流山本町のお店めぐりは、
タイムスリップしたような、のんびりした雰囲気を味わえます。
市内に大好きなスポットがまたひとつ増えました



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

くらしとわの最新情報をお届けします

Twitterで@kobayashiyouをフォローしよう!

Comments 0

Leave a reply