FC2ブログ

細かいところを意識するよりも、まずは不要な買い物をひとつ減らそう。

小林 ゆう

以前TVの情報番組で「ドケチ主婦」の話題をやっていました。
5年間で1000万円の貯金をされたそうで、
「あ~、すご~い」と思って見ていたのですが…。

…ちょ、ちょっとマッタァ~!!
手取り収入が、旦那さんと奥さん合わせて37万円くらいあるんですよね。
それって、うちより、軽~く10万円以上多いんですよ。

ってことは、うちの場合は、
なんの無理もなく10万円×12ヶ月=120万円貯金できる訳で
おととしは、家を購入してかなりの浪費をしてしまったものの
なんとか80万円くらいの貯金と
満期金特約のがっぽりついた保険でせっせと貯めている24万円が
残りそうなので

かなり浪費だったと反省しているその年でさえ、
224万円貯まる訳ですよ~。

5年間なら、224×5年1120万円。

貯まるよ!1000万円!と一人でTVに突っ込んでしまいました。

しかし、
電球が切れてしまったのを良い機会と買わずに暗い中で暮らすとか
トイレは極力外出の際に済ませてくるとか
家電ひとつひとつに注意書き…ということは、全くしてないのですよね。

普通に暮らしてても、十分貯まる気がします…。

我が家で、とにかくかかっていないのは交際費ですね。
アルコールが苦手なので、
外で飲むことががないというのもひとつの理由だけど

私が親しくなる人は、家でまったりティータイム
(しかも、大学時代からお茶請けに漬物持ち寄ったりする…
おばちゃんか?!)
とか、家で手作り料理パーティというタイプの人が多いので
ここがとにかくお金がかからないのです。

外食とか飲み会というと、
あっという間にお金が1,000~3,000円飛んじゃいますからね。

ここが楽しみという人は、なかなかお金が貯まりづらいですよね…。
でも、それはもう割り切って良いと思います。
それが楽しみだから、無理することないのです。

それを使ったうえで、できるところで、できる範囲の節約で良いんだと思います。


うちは、それと…被服費がほとんどかかっていないのです。
ほとんどオークションです。

先日の落札結果の一例ですが、
・組曲のキルティングのフード付きジャケット(110cm)
 落札価格210円+送料390円
・組曲のブーツ(15cm)
 落札価格360円+送料390円

って感じだし

自分のジーンズも、ベルメゾンの新品ジーンズ600円+送料240円とか。


電源をこまめに切る、使わない家電のコンセントを抜く、
冷蔵庫を開く角度を少なくする
っていうことをどんなに頑張っても
(もちろん、こういうことを徹底するのは、エネルギーを大切に使い
環境にやさしいことなので、是非実行していきたいと思うことですが…)

1枚1980円でお洋服を買ってしまったら、

あっという間にその頑張りが帳消しになるような出費になってしまう訳ですよ。


だから、まずは、細かいところをちょこちょこよりも
大きな出費のところを上手く押さえられれば
十分に節約効果があるんだと思います。

http://www.tv-asahi.co.jp/super-j/0404/01.html
こちらのサイトによればコンセントの抜き差しで1ヶ月202円の節約だと
記載されています。

みんなに徹底して、コンセントをせっせと抜いても
202円の節約にしかならない訳で
「そこを節約してます!」って頑張りつつ
1000円の無駄な買い物をひとつしてしまったら
まるっきり、その頑張りがなくなっちゃう訳ですよね。


でも、逆に考えれば
1000円の無駄な買い物1つ減らせば、
5ヶ月間黙々とコンセント抜き差しした節約効果が得られます。


もちろん、その取材されていた主婦の方は、
私が綴ったようなことはすでに実践されていて
最終的に辿り付いた
究極の部分での節約なのだと思うのですが^^;

でも、TVを見ていたら、
あんなにこまめに家電ひとつひとつに注意書きをしないと
5年間で1000万円貯金ってできないんだ~^^;と
思ってしまいそうだったので…(笑)。
(私のインテリアの好み的にはいただけません…(笑)
直接家電に注意書きを書き込むなんて~…^^;)

でも、暗い中で生活するのは、
TV局のやらせ的な部分もあるのかも、ですが
目が悪くなっちゃいそうで、オススメできないですよね…。


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 2

There are no comments yet.
SEの妻  

こんにちわ。確か、くるめさんのブログにもこのテーマに遅ればせながら参戦(?)させていただいたと記憶しております。無駄はよくないと思いますが、節約も続かなけりゃ意味ないですよね。私の年齢になると、体力も気力ももたなくなってくるので、どちらかと言えば、お気楽に続けられる節約術にならざるをえません。(笑)

2008/03/21 (Fri) 17:15 | EDIT | REPLY |   
ゆう@まいにちせいぶつがく  

こんにちは、SEの妻さん^^。そう、くるめさんのエントリーでコメントさせていただいた時の節約達人の話です~(笑)。「時は金なり」ですから、節約の為に時間を割くか、時間の為にお金を使うかどちらがより自分達の生活を豊かにするものかを丁寧に考えて上手く選択していけたら良いですよね^^。節約って、最初っから細かいところに目を向けてしまうと、思ったような効果があがらなくてイライラしてしまったり、苦手意識をもってしまうように思います。そうではなくて、根本の発想の転換だったりライフスタイルを根っこから変えてしまうことだったりでストレスなく、簡単に節約や無駄を省いた生活は手に入るのかも…って思っています^^。でも忙しいと、なかなか手をかけたり考えたりする時間もできなくて節約生活って難しいんですよね。私はそういう時は、無理に節約する必要はないんじゃないかな?と思っています。それで、体調など崩してしまったら本末転倒だと思うので…。私も子供が少しずつ成長して自分の時間ができてきたので(でも、外で働く…というほどの時間は確保できないので^^;)いろいろと無駄を省いた丁寧な生活が”やっと”できてるって感じなんですよね…。なにかヒトツでもヒントになるようなコトがあるように「これをやったら節約できた」なんてことをこれから綴っていけたらいいなぁと思っています^^。

2008/03/21 (Fri) 17:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply