FC2ブログ

片付けができる子供に育てるキーワードは…「超強力 なのに あとからはがせる両面テープ」

小林 ゆう

整理収納のお悩みをうかがうと、必ずと言っていいほど出てくるのが、

「こどもが片づけられるようになるにはどうしたら良いの?」
というお悩みです。

そんなお悩みを解決するイベントに行って来ましたので
皆さんにも是非ご紹介させていただきたいと思います。

こどもの整理収納教育に興味のある方、宜しければ読んでみて下さいね!

P2292830.jpg

品川にある3Mさんの本社に集合し、その後近くのハウススタジオに移動して、
整理収納アドバイザーの吉川永里子さんの収納スタイリング講座を受講してきました。

P2292843.jpg

吉川さん曰く、「お片づけは、練習をすれば誰でも身につきます、スポーツと一緒なんです」とのこと。

「"出したらしまう"が出来れば散らかりません」
うん、確かに。

「もしも、それが出来なければ、ハードルを下げてあげましょう」

で、そこでおススメなのが、
3Mさんの2015年10月に発売された両面テープなのです。



cm1mr.jpg cm12n.jpg

■コマンドTMタブ・フック http://go.3M.com/command.event


はぁーん、イベントだから、そりゃあ、自社製品推すし、
参加した人は「コレ、おススメですよ~」って言うの当然じゃない?って思いますよね(笑)。
それはそうかもしれないけど、それ以上に、ホントすごいのよ、これ!

この両面テープね、昨年夏に行ったDIYホームセンターショーでも発売前に紹介されていて、
その機能に驚いたんだけど、がっちりくっつくのに、跡残りなく取り外すことができるんです!

P2292865.jpg

試してみますね。

P2292866.jpg

貼るでしょ。

P2292868.jpg

出てるタブを引っ張ると、にゅーんと伸びて…フックが外れ、両面テープも外れました。

P2292869.jpg

おおー、全く残ってない!

* * *

両面テープだからこそ、簡単に、こどもの手が届く位置に設置してあげることができるし
跡残りなくはずすことができるから、成長と共に、高さを変えてあげることができる。

P2292873.jpg

P2292872.jpg


P2292871.jpg

自分のカバンを、幼稚園などの制服を、自分の上着を、

「自分でかける」

その些細な行為が楽しいうちに、お片づけの癖をつけるトレーニングをはじめると
苦なくお片づけができるこどもに成長してくれることと思います。

小さなお子さんでも、フックにかけるという行為なら、
それほど難しくなく、取り組めるようです。


その為には、手が届く位置にフックやバーを取り付けてあげることが必要。
ネジやクギで穴をあけてしまうのはイヤという人も、両面テープなら、
しかも、高さを変えたくなったらキレイに剥がすことができるこのテープなら、
それを簡単に設置することができるようになる訳です。

壁紙(塩ビ製、布製、紙製)、土壁、砂壁、凸凹面、ざらざら面、曲面は
取り付け不可だそうですが、写真のように家具の側面等ならホント強力に取り付けできます。

P2292874.jpg

* * *

こどもの手が届く位置に設置したフックでは
外す為のタブも手が届く訳で、こどもが外しちゃうんじゃない?
という心配には、

150819_01.jpg

■スコッチ® 超強力 なのに あとからはがせる両面テープ プレミアゴールド http://go.3M.com/Scotch_RPG

同じように跡残りなく外すことができるこちらの両面テープを使って貼り付ければOK。

引掛け収納は、あまり沢山やると、見た目にうるさくなってしまうかもしれないけれど、
それは、トレーニングのうちだけと割り切って、取り付けるのも手だと思います。
何しろ、跡残りなく外せるというのが、この両面テープの素晴らしいところ。
外せるのに、超強力というのが、テクノロジーのスゴイところ。

床に放置されるモノが減るだけでも、部屋はスッキリとして、掃除もしやすくなると思います。

* * *

そして、今回の記事の最後に、なるほどと私も思った吉川さんの言葉をお伝えさせていただきます。

「出しっぱなしになってしまっているモノがあるとしたら、
それは、片付けのヒントです。
その場所の近くに、フックを取り付けてあげれば良いんですから」


そう!収納というのは、できるだけ楽に快適に「出す・片づける」方法を考える行為なので
わざわざ大変な思いをしながら片づけるのでは、続かないんです。

出しっぱなしになる場所の近くに収納を用意してあげれば、片づけやすくなります。
DIYは苦手という人でも、両面テープなら挑戦できるかと思います。

こどもにも沢山お手伝いしてもらえるように、手が届く位置に、是非フックやバーなどを取り付けてあげてみて下さいね。
その積み重ねが、片づけができるこどもを育てることになりますよ。


スリーエムジャパン×収納スタイリスト吉川永里子
キレイが続く収納スタイリング講座


実はまだまだお伝えしたいことがある整理収納と3M!
長くなりましたのでまた別記事でご紹介させていただきたいと思います。

※商品画像は3Mホームページよりお借り致しました。



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply