FC2ブログ

洋服や小物を揃えますか or 自分を磨きますか?

小林 ゆう

皆さんはお洋服や鞄、靴、小物、化粧品などに
どのくらいお金を費やしていますか?

シンプルに生活したいと思うようになって、
色々と試行錯誤しているうちに、
気がつけば、服飾にかかるお金が
減っていることに気がつきました。

まぁ、私は主婦なので
(在宅で仕事はしていますが、生活スタイルは主婦です)
外出するといっても、近所にお買い物程度だから
なせる業かもしれませんが…。
(外でお仕事をされている方などは
どうしても削ることができない服飾費の部分もありますもんね)

かなり前に読んだ本なので
本の名前や著者名をすっかり忘れてしまったのですが
シンプルに生活していく為に、その方は、
「洋服は心から気に入っているものがシーズン毎に4~5日分あれば十分」
「1枚が着られなくなったらその時に買い足します」

っておっしゃっていました。

全くその通りに真似をすることは
難しいかもしれないですが、
私は、その考えを根底に置いてお洋服を見るようになりました。

私の場合は、4~5日分…というほど
少なくはできなかったのですが^^;
10日分くらいかな…?
自分が本当に気に入った
着回しが効くようなシンプルなデザインで
素材、縫製がしっかりしたお洋服を買うようになりました。

それからは、着ることができなくなった服が出た時に
買い足すような感じです。

そうすると、シーズン毎にかかる被服費は
5~6,000円程度だったりします。

鞄などを買う時には、一生使う!(笑)くらいのつもりで
購入するものがほとんど。
実際、一年間で購入する鞄は1つあるかないかです。

今手元にある鞄は、
SAZABY、バーバリーブルーレーベル、KUMIKYOKU、ツモリチサトのモノ。
懐かしの「ピー子のファッションチェック」だったら
「この服にこの鞄は、ないんじゃない?」と
ダメ出しされちゃうかもしれないんだけど(笑)、

黒、茶、ベージュとベーシックな色のものを選んでいるので
結構色々と使いまわせて、
もう10年以上前に購入した鞄もあるのですが、
今もまだまだ現役で活躍してくれています。
その時は、「うう、高い…」と迷いながら購入したモノも多いのですが^^;
減価償却を考えたら、むしろお得な買い物だったと思います。

ブランドモノって、
流行を追うために買うものではなくて
長く使える高品質なモノを選ぶために買うものだと思っています。

(私が買うようなブランドモノは【高級】ブランド品ではありませんが…(笑))

10年くらい前の私は、
“素敵な女性になる為には、キレイに着飾って
自分を美しく見せるテクニックが必要”
なのだと思っていました。

でも、子供を生み、通りすがりのご年配の女性の方から
子育ての中で沢山声をかけていただきました。
そこで感じたことは、
“見た目だけを飾るんじゃなくて、
内から漂う雰囲気やムードがその人の魅力で、
その魅力が匂いだすような人が素敵な女性なんだなぁ”ということでした。

どんな格好をしていても、漂う雰囲気が素敵な人は
なんの変哲もない普段着でも、憧れるムードをまとっています。

あなたが憧れる人は、きっと、
シンプルな白いTシャツにジーンズという格好をしていたとしても
素敵だろうなぁって思いませんか^^。

だから、最新の流行のオシャレな服を着ていなくても
内から輝く魅力をもった女性になりたいな、と思った時から
服飾費にお金をかけたいと思う欲求から解放されました。

先日、下の幼稚園年中の娘の保育参観があったのですが、
ジェンカを踊る娘の担任の先生が
すごいピシッピシッと背筋をピンと伸ばして足を高く上げて
踊っていたんです^^。

蛯原友里ちゃん似のすんごーい美人な先生なのですが、
ここでダルダル~と踊っていたらやっぱり美しさ半減なんですよね(笑)。

活き活きと子供達の前でキレイな姿勢で踊ってるからこそ
魅力が増します。

なにげない毎日のひとつひとつの動きも
美しさや内面の魅力に繋がっていて

昨年末のお掃除コンテストの授賞式で
生で拝見した松居一代さんの美しさだって

「ただダラダラと拭き掃除をしたんじゃダメ
イッチ、二、サン、シと身体をしっかり伸ばして
ストレッチをしながらやるんですよ」


という毎日の本当にあたりまえの行動を
手を抜かずにやっているからこその結果なんですよね^^。

さて、あなたは
お金をかけて得られる美を選びますか?
それとも、毎日を丁寧に過ごすことで増す内面の美を選びますか?

今日は、私も近所のスーパーまで
背筋を伸ばして、つま先を意識して歩いて行ってみました。
「いつもシンプルでお化粧もしてないけど素敵なママだよね」
って思ってもらえるような女性を目指して一歩一歩です!(笑)。


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply