FC2ブログ

【オクサマDIY | リビング壁を珪藻土に、練り済みの珪藻土なら一人作業でもラクラク。】

小林 ゆう

11月の話ですが…一ヵ月前のネタですが…。

さて、11月末には3連休がありましたよね、連休となると、DIYerの血が騒ぐ…!
という訳で、とうとう、やっちゃいました!

リビングダイニングの珪藻土塗り!
ほぼほぼ初なのに、いきなりそこに挑戦するのか?!と思いつつ決行。

まずは、この手の作業に重要な養生です。
マスキングテープをコツコツ貼ります。

コツコツ…コツコツ…コツコツ…。
結構面倒臭いんだけど、やらないと汚くなっちゃうので、頑張ってコツコツ…。

夏休みに実家に帰った際に発掘して回収してきたマスキングテープが非常に役立ちました。

KIMG0942.jpg

DIYerと言っても、何でも全部自分でやるタイプではなく、
楽して上手いことやりたいの~というタイプなもので、練り済みの珪藻土を購入!


道具もついてるので、とても便利、こちらのホワイトを注文。


届きました!
KIMG0943.jpg

塗った!

KIMG0944.jpg

YouTubeに珪藻土の塗り方の説明動画などがあるので、
それを参考にしました。



動画で見ると分かりやすい!

KIMG0945.jpg

生活している中で塗るのは大変だ…カーテンを外して、家具を動かしつつ塗り塗り…。

KIMG0946.jpg

折角家具を動かしたから、床のワックス掛けもしちゃうか…。
なんてことをやりながら、完成~!!

カーテンやシェードがないと部屋がスッキリして良いなぁ~。
でも、やっぱりないと寒いもんなぁ~。

とりあえず、三連休中に塗り終わりました!
張りぼてアーチ壁との一体感も出ました。
2~3日乾燥させてから、家具などを戻して終了~!!

練り済みの珪藻土が塗りやすくて、意外となんとかなりました。
リビングダイニングの珪藻土塗り、かかった費用は約15,000円。
思ったより安く出来ました。

珪藻土の効果は…どうなんだろう~、1~2mmくらいの厚さなので、
どこまでの効果があるのか分からないけれど、気持ち湿度が保たれているような感じはします。
まぁ、インテリアを試行錯誤している中で、
至る所に生じていた穴やら補修跡が目立たなくなっただけも、ヨシとしましょう~。

【結論】
練り済み珪藻土なら、オクサマDIYerでも、珪藻土塗りは意外と簡単

デシタ(笑)。

しかし、作業にばかり熱中してしまい、ちゃんと写真撮ってなかった…ブレブレ写真ばっかり…
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply