FC2ブログ

中古住宅購入に至るまで⑪ 金消手続きで鍵Getしました

小林 ゆう

銀行で住宅ローンの契約をしたその2日後に
売主さんへお支払をする金消手続きをすることになりました。

ここまでの話はコチラをどうぞ。
■年収400万円の中古住宅購入
http://kurashitowa.blog.fc2.com/blog-category-54.html

旦那はそう頻繁に有休を取れないというので
私一人で手続きをすることになったのですが、

当時は私達は隣の県に住んでいて銀行は遠く、
しかも、私ひとりだったら公共交通機関で行くことも可能なんだけど
4歳&3歳の子供を連れて行くのは一苦労…。

で、仲介不動産会社の担当の方が車で送り迎えをしてくれることになりました。
(私も車を運転できるのですが…あまり得意ではないので
よく慣れた道じゃないと自信がないんですよね(´;ω;`)

迎えに来てくれた車に乗り込んで
2日前にもお邪魔した銀行に向かいました。

銀行の中の一室に通され、そこには
売主であるアトリウムの方、司法書士さん、行員の方がいました。

売主さんへお支払
銀行への保証料、手数料の支払
司法書士さんへのお支払
不動産会社への仲介手数料のお支払

銀行の払出し用紙と振込用紙を
書いて書いて書いて書いて…(笑)
すべてのやりとりが
通帳の上で行われていきました。

最終的に終わった通帳を見ると
残金はよく見る、見慣れた桁数の32万円だったんだけど(笑)
上の方を見ると…
千万単位だぁー!!

我が家の通帳に千万単位の数字が記帳されることなんて
これっきりかもしれません…(笑)。

鍵も交換してくれたとのことで
玄関の鍵、勝手口の鍵と、ピカピカ光る
新しい鍵を沢山受け取りました。

2006年03月24日。
はじめて内見をした1月28日から、丁度2ヶ月。
これで、本当の本当に我が家のうちになりました♪

【我が家の住宅購入データ】

・年収409万円
・住宅購入用の貯金250万円
・購入した住宅価格2,200万円
・月々の支払67,000円(ボーナス払いなし・35年)
・情報を集めた期間(インターネット&住宅情報ナビ)1年間
・内見した物件数2軒

関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply