FC2ブログ

プレ更年期だって、元気に乗り切りたい![ 美いね(びいね)!高麗紅参茶 ] - その1 -

小林 ゆう


プレ更年期なのか、ちょいちょい身体の不調があって、
ここ数年、栄養剤をはじめとして、養命酒やら、命の母やら、
キューピーコーワゴールドやらを色々と試してきました。
(アラフォーのリアルだよね~^^;)

食事から栄養素を取り入れるのが一番だと分かってはいるものの
それだけの量を食べるのが年々厳しくなってきているのも現実。

そもそも、代謝が落ちてるので、
そこから回復しないと、なにをやっても、無駄!
ってことで、生薬だということ、そして費用の面からも
まぁ良いかな~と思えたのは、これまで養命酒でした。
でも、あくまでお酒だから、車を運転する前には飲めないし
アルコールあんまり強くないので、ちょっと負担に感じる面もあったんですよね。

なので、もっと自分に合って、かつ、
金銭的にも無理なく続けていけるものはないかなぁと
サプリメントジプシー状態だったのです。

* * *

でもね、いっつも、何かしら程よきタイミングで
自分にとって必要に違いないという事象が起こるゆうさん。

今回も、恐ろしく良いタイミングで舞い込んできたのが、
ブログスカウト事務局のモニター企画
高麗人参を使った「美いね!高麗紅参茶」
ブロガーミーティングのお話でした。
(※うまいね、ではなく、「びいね!」だそうです。)

「これは、是非是非!試してみるっきゃないでしょ」と、
鼻息荒く乗り込んで話を聞いてきました!

プレ更年期などで悩んでる方がいらっしゃいましたら、
是非、同じ目線でお勉強しちゃって下さい!

* * *

高麗人参って、生薬の中でも効果の高い万能薬と言われていますよね。
でも、効果が高い=お高いんでしょ?というイメージがあって
興味があっても、高嶺の花…と、
これまで意識して見たことがあまりありませんでした。

でも、聞いたらすごかったよ、高麗人参!
やっぱり、「生薬と言えば、高麗人参!」って感じあるもんね…。

まずね、一年ごとに1枝ずつ増やすんだって。
ナニ?そのおりこうさんな感じ?!カワイイ!!
で、3年目以降高麗人参としての有用性を獲得するんだけど、
(花も3年目から咲くんだそう)
7年目からは、もう枝が増えることもなく、硬くなって木化しちゃうんだって。
だから、6年経過した6年根が、有用成分が最も多く含まれていて、
特に価値があるとされるんだって。

product_kojincha2_04.gif

http://bene.co.jp/product_kojincha01.html

ろ…6年もかかるんだ~ということだけでも驚きだけど、
(6年って、オギャーって生まれた子が小学校入学しちゃうんだよ?!)

それ以上に驚いたのが、6年の栽培で、
土地の栄養をがっつり吸収してしまうそうで、
その後、畑を10年休ませて、また土作りを行うんだそう。
つまり、16年かけて、やっと手に入るのが、高麗人参の6年根なんだって。
(16年って、オギャーって生まれた子が高校に入学しちゃうじゃん!!)

03.jpg
↑これが、高麗人参の6年ものの模型ですね。

ちょっと気が遠くなるくらい時間をかけて育てられる高麗人参ですが、
それが可能なのは、韓国で「高麗人参生産特区」の指定を受けた
全羅北道鎮安郡が、郡をあげて生産に取り組んでいるから。

04.jpg

約1,400の生産農家、そして2,000あまりの高麗人参畑があるそうです。
ちなみに、その栽培の歴史は400年にもわたるそう。

10.jpg

12.jpg

町の中にも、高麗人参がいっぱい。
町を支える高麗人参。
それだけ不動の人気を誇る生薬な訳ですよ。

長い長い歴史の中で、高麗人参が愛用され続けているのは、
当然のことながら、その人気を支える効能があるからなんですよね。
そうでなければ、高麗人参だけで、こんなに盛り上がれる訳がない。

ちなみにね、全羅北道鎮安郡は、パワースポットとしても有名らしいですよ。
馬耳山塔寺
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_1_1.jsp?cid=1331358

長くなってしまったので、高麗人参や高麗紅参の効能
また次の記事でご紹介したいと思います。

----------------------------------------------------------

∴ ブログスカウト事務局のモニター企画に参加しています ∵

「美いね!」 http://bene.co.jp/
「美いね!高麗紅参茶」 http://bene.co.jp/product_kojincha.html
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply