FC2ブログ

【子供達のチャレンジ専用片付け棚つくり】

小林 ゆう

2月から某大学の研究所にて働きはじめました。
近所なので、車で10分という好立地!

work.jpg

久しぶりすぎて、ピペットマンの扱いすら怪しい感じでしたが
とりあえず、DNAの抽出から精製、そして濃度測定まで
なんとかかんとかやってます…。

…あっ、でも、やっぱり疲れてたのか、
車庫入れ中に車のサイドミラー、めきょっと壊してしまいました…。
仕事はじめの洗礼を…ミラー修理で3万6千円も飛びますた…トホホ。

でも、ケミカルテーブルに向き合っている時間がやっぱり至福です…!
まずは、あと5ヶ月がんばります~。

***

さてさて、子供達の「チャレンジ」ですが、
しっかり片付けてしまうと、やらなくなってしまうし、
かと言って、出しっぱなしになるのも、あまり好みではありません。

簡単に出せて、簡単にしまえる、
そんな場所を確保すべく、ダイニングの戸棚に棚板をつけることにしました。

P1300871.jpg

元々は、真ん中に一段しか棚板がありませんでした。
鉛筆や赤ペン、タブレットなども一緒にしまいたいので、

棚板を増やし、アルミのトレイを置くことに…。
アルミのトレイは、サイズに合うものをオークションで手に入れました。

P2030854.jpg

購入した棚板をオイルステインでダークブラウンに塗装。

P2030855.jpg

戸棚の側面の板が薄っぺらいので、ネジではなく
木工用ボンドで棚受けを固定することにします。

P2030856.jpg

縦棒を並べ、横棒をのせて、棚受けにします。

P2030858.jpg

息子と娘に1トレイずつ割り当て。
アルミのトレイは少しですが、引き出せるので
取り出しやすくなっています。

これで、お客様がいらしても、パパっと片付けられるし、
子供達も、簡単に自分のものが取り出せるようになりました!

***

最近、棚板設置魔人と化しているワタクシ。
次は、ウォークインクローゼットの壁に
棚板をつけようと目論んでおります!

ちょっとの隙間もばっちり活用ですよ~!!



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply