FC2ブログ

【道の駅しもごう と まとめ 新生!ふくしまの恵みプロジェクト⑪】

小林 ゆう

最後に向かったのが、道の駅しもごう

P9240640.jpg

■道の駅しもごう
http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/fukusima/fu17.html

下郷町の農産物・手工芸・加工品が並べられていました。
レストランでは地元食材を中心とした料理を食べることができるそう。

こちらでは、ほおずきのジャムを買ってきました


一泊二日の充実した会津旅。

沢山沢山美味しいものがありました。

美味しさ再発見、会津、福島県の魅力再発見の旅でした。


今回、ご紹介したスポットは福島県を味わいつくした
福島県農林水産部のSさんのお勧めの場所ばかりで
本当にハズさないとっておきのスポットです。


「そうだ、東北に行こう!」

と思ったら(笑)、是非思い出してチェックしてみて下さい。


そうそう、「大黒屋の温泉もとってもお勧めです
って言ってました。

■甲子温泉 旅館 大黒屋
http://www.kashionsen.jp/


福島県はこれまで、ずっとPR下手な県だと言われてきたんだそうです。
でも、原発の事故の影響や、風評被害によって
PRをしたり、アピールしていかなければならなくなりました。


それは、引っ込み思案だった子が
自分を変え、生まれ変わって頑張っているように感じました。


神様は超えられない試練は与えないって言われたりするけれど、
福島県は、今の苦境を乗り越える底力を持っているから
きっと大丈夫!と、美味しい農産物やお料理、
魅力のある名所、施設、温泉…を味わって思いました。


今、福島県は安心して、
そして美味しいと喜んで食べてもらえる農産物の生産を
来てもらって、楽しんでもらえる観光地作りを
一丸となって作り上げていて
それは、きっと、他の県や地域にとってもモデルになるような
動きとなっているのだと思います。


私も、心からの”美味しい”、”楽しい”の為に
福島県をこれまで以上に積極的に利用して、
応援して行きたいなぁ…と思いました。


まずは、バスの車窓から見えた武家屋敷
多分、あそこは、私が小学生の時に修学旅行で行った場所。
家族で武家屋敷に行って見て、
それから美味しい十割蕎麦を食べたいな

やっぱり、野菜は採れたてが美味しいから
福島県に来て食べるのが一番美味しいかも。


あと、話題になって非常~に気になったマンゴー桃

■ねっとり濃厚な黄色い桃「黄貴妃」
http://www.new-fukushima.jp/archives/31945.html

今年はもう季節が終わっているので、来年是非


ふくしま まだまだ魅力がいっぱいです。


■ふくしま新発売
http://www.new-fukushima.jp/


今回取材した内容は、11月7日発売のESSE 12月号&1月合併号に掲載されます。



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply