FC2ブログ

【農家れすとらん「蕎屋」 新生!ふくしまの恵みプロジェクト⑩】

小林 ゆう

次に向かいましたのが、
農家れすとらん「蕎屋(きょうや)」です。

P9240626.jpg


こちらは、予約なしでも大丈夫とのこと。


P9240627.jpg


築200年の自宅を改築したというお店には、
敷地内に立派な蔵まであります。


P9240629.jpg

きゃー、ストーブも素敵!

P9240628.jpg

囲炉裏で焼かれてるのは、
下郷の郷土料理である「しんごろう」です。

しんごろうは、エゴマをすり潰し、
砂糖と醤油と味噌とお酒を混ぜ合わせて
うるち米にぬって焼いたお料理。

下郷に代々伝わる郷土料理で、
他ではめったに食べられない逸品!!
(蕎屋さんのホームページより)なんだそう。

P9240633.jpg

表面も柔らかく、甘くて美味しい~。

P9240634.jpg

リビング福島の編集長さんとESSEの小林編集長さんの
パクッと美味しい写真をいただきましたぁ

美味しいお料理をいただきながら
小林編集長の趣味の釣りの話で盛り上がりました。

P9240635.jpg

蕎屋さん自慢の十割手打ち蕎麦に
季節の美味しいお野菜を使った天ぷら。

P9240637.jpg


天ぷらもさくっさくでとっても美味しい!
農家れすとらんと言っても、玄人のサクサク感!


P9240630.jpg

お庭も広々としていて、緑が豊かで癒されます。


食べログでも、評判良いですね~
http://tabelog.com/fukushima/A0707/A070701/7006557/
納得です。


会津の風情を満喫しつつ、
美味しい蕎麦を食べたい方にお勧めのお店です!


ちなみに、こちらも福島県の県職員Sさんの
とっておきのお勧めスポットだそうです。
ホント、福島県を味わいつくしたSさんのセレクションは
ハズさないわ~。


■農家れすとらん 蕎屋(きょうや)
http://www.uyou.gr.jp/kyouya/index.html


今回取材した内容は、11月7日発売のESSE 12月号&1月合併号に掲載されます。



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply