FC2ブログ

【こんな良いとこあったのね~!大内宿 新生!ふくしまの恵みプロジェクト⑨】

小林 ゆう

JA会津みどりを出発し、次に向かったのは、
大内宿(おおうちじゅく)でした。

大内宿は、福島県南会津郡下郷町大字大内にある旧宿場。
重要伝統的建造物群保存地区として選ばれた地域なのだそう。

P9240618.jpg

全長約450mの道沿いに茅葺屋根の家屋が立ち並びます。


有名な観光地なんだそうですが…す、スイマセン…
ぜ、全然知りませんでした…(きゃー


「箸の代わりにねぎを使って食べる
そばが有名なんですよ」と言われ、

あぁ~、そう言えば、志村動物園で志村園長とちびちゃんが
旅してた時にねぎでお蕎麦食べてたことあったねぇ~!
って思い出しました。


P9240622.jpg

P9240620.jpg

どのお店も趣があります。

大内宿には、宿泊できる民宿もあるんだって

■観光地で有名な大内宿で宿泊できる3軒の民宿をご紹介!
http://www.aizu-concierge.com/blog/article/10563/


宿泊費もお手頃だし、
この雰囲気を満喫しながら宿泊できるなんて素敵~


P9240624.jpg


大内宿でお土産も買ってきました。
昨晩芦名でお酒がとっても美味しかったので
会津のお酒と、トラ模様がとっても可愛かったトラ豆!

それと、三澤屋茶屋でパンをお買い上げ。

P9240623.jpg

大きな山ぶどうパンを買ってきました。

P9240643.jpg

入っているのは、レーズンではなく、山ぶどう。
ぶどうの甘味が柔らかく美味しいパンでした。

■大内宿 三澤屋
http://www.misawaya.jp/


タイムスリップしたかのような空間を満喫できる大内宿は
子供たちも気に入ってくれそう!
今度旅行に行くなら、子供たちをここに連れてきてあげたいなぁ。

古いモノ好きな家族なので、
絶対に気に入ってくれるハズ


そうそう、県職員の方に教えていただいたのですが、
会津へは浅草駅から、東武鉄道・野岩鉄道で
会津高原尾瀬口まで1本で行けるんだそう。

http://www.aizukanko.com/access/info/


会津って関東からも意外にアクセスしやすいんですね


今回取材した内容は、11月7日発売のESSE 12月号&1月合併号に掲載されます。



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply