FC2ブログ

【福島のお米は本当に安全なの? 新生!ふくしまの恵みプロジェクト①】

小林 ゆう

「福島のお米やお野菜は、本当に大丈夫なの?」


多分、私もどこかでちょっと思っていた気持ちです。


学生の頃、実験でガイガーカウンターを使って自然放射線を
ビコビコと測定した経験がある私としては、
放射線なんぞは、当然のごとく元々0ではなく、
(壁とかゴミとか、ま~、ビコビコ鳴りまくってましたから…)

「心配しなくても大丈夫って言われている地域は、
そんなに神経質にならなくても大丈夫でしょ!」
って思っていました。

でも、一方で、未だに近所のスーパーでは
福島県産の農産物はあまり見かけないし、
売られていたとしても他の産地より安くなっていたりして
心の底から本当に大丈夫!って思えてはいなかった自分がいたような気がします。


だから、ESSE「福島のお米の検査の様子を取材する企画がある」と聞いた時
「行ってみたい!!」って強く思いました。


宮城県出身の私には福島県出身のお友達や知り合いも何人もいます。
福島は馴染みのある隣の県。
同じ、東北の仲間。


地元から遠く離れた地で暮らしていて
東日本大震災の後から、「地元東北の為に何かやりたい!」と思っても
「じゃあ、私に何ができるんだろう…?」と、ずっともどかしい思いをしていました。


でも、首都圏に住んで、離れているからこその目線が私にはあったんです。
風評被害に負けないで!と応援したい気持ちがあっても
本当に大丈夫なのかな…と少し不安に感じてしまう気持ちは、きっと、
ブログを読んでいただいている皆さんと同じです。


だから、本当に心の底から、福島の農産物は安全で安心なんだって思えるように
人に任せるんじゃなくて、自分の目で見てみたい!って思いました。



そんなこんなで始まります。

『新生!ふくしまの恵みプロジェクト 生産地ツアー 米篇』


皆さんにも一緒に行ったように感じていただけるよう
じっくり、ご報告させていだきたいと思います。



今回取材した内容は、11月発売のESSE12月号に掲載されます。



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 2

There are no comments yet.
みそ  

ゆうちゃん、こんばんは^^
ゆうちゃん、いつ行ってきたの?!
ゆうちゃんが自分の目でしっかり見てきたもの、感じたもの、色々お話聞かせてほしいな♪
ESSE12月号も楽しみにしているね^^

2013/09/25 (Wed) 19:48 | EDIT | REPLY |   
ゆう  
みそちゃんへ

9月23~24日で行って来たよ~^^。
一泊二日と短い時間だったけれど、
ディープな会津スポットを準備してくれていて、
すごく充実した時間でした!
盛り沢山すぎて、全10話くらいのレポの予定です^^。
良かったら、読んでやって下さい~。

2013/09/26 (Thu) 16:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply