FC2ブログ

【今週の読み聞かせ】『つづきの図書館』柏葉幸子

小林 ゆう

今週の読み聞かせはこちら。



柏葉幸子著「つづきの図書館」です。

柏葉幸子さんの本は以前にも「霧のむこうのふしぎな町」というお話を読んだことがあります。
しかし、この本はそれよりもググッと面白い!(個人的見解ですが)

絵本のつづきのお話かと思いきや、絵本の中の登場人物達が
自分の本を読んでくれた人のつづきが知りたい!と飛び出してくるお話なのです。

主人公も子供ではなく、40代の離婚暦がある女性と児童書には珍しい設定。

つづきに秘められたストーリーは、
児童書にしておくのはったいないほど心に響くものばかり。
そして、登場人物のやりとりがとてもコミカルでテンポが良い。
親子で楽しめるドラマができる本だと思います!
これを原作に、土9のドラマ作ってもらいたいわ~。

「今日はここで終わり」と辞めると
娘は、「えっ!!つづきが気になる~!!」と
私が読み聞かせた後、つづきを一人で読んでました。
読者までもが、つづきが気になって仕方がない本です(笑)。

物語の最後は、ちょっぴり寂しいけれど、素敵なハッピーエンドでした。

小学生高学年から大人まで楽しめる児童書だと思います。
お勧めです^^。
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply