FC2ブログ

おかたづけレッスン1 本当にそこで良いですか?

小林 ゆう

我が家のWIC兼在庫部屋なのですが
ここがまだ7割収納が徹底されていなくて
いつもすぐに雑然となってしまうのです。

よく「片付けてもすぐに散らかるんです」っていうご相談を受けるのですが
このスペースはまさに、たぶん、それに近い状態です。

我が家のキッチンもリビングも、最初はそうでした。
でも、物を見直して、収納を整えることで、
簡単に片付けることができる空間にすることが出来てきました。

なので、次は、ここをより使いやすく、快適でカワイイ収納にしていきたいと思います。
私の場合のお片づけ、収納整え手順をご紹介することで
皆さんにとって何か参考にしていただけることがあるんじゃないかな?と思うので
レッスンっぽく、ご紹介したいと思います。

宜しければ、お付き合い下さいね。

***

まずは、「本当にそこで良いですか?」です。
快適な収納の為には、どこに何を置くかってこと、すごく大切だと思います。
片付けた時には、「ここ」と思ったものでも
何年かすると全然使ってないものなのに
なんか慣例化してしまっていてそこにしまってるってことありませんか?

後は、逆に「ここじゃなきゃ!」という縛られた感覚から脱却することも大切。

お友達と、子供の給食用のランチマットやハンドタオルの置き場所の話になったことがありました。
お友達は、食べ物関係だから、キッチンに、っていう感覚があったそうで
「キッチンのどこに置いてるの?」って聞かれました。

子供の給食用のランチマットやハンドタオルは、
我が家では子供部屋のチェストの中にしまってるのです。
子供達のお洗濯物と一緒に持って行ってもらって、各自しまってもらいます。
そして、部屋で学校の用意をするのと一緒に、それぞれに用意をしてもらうの。

キッチンにあるのは、お箸だけ。

私自身も、あまり意識しないで置き場所を決めていたけれど
「ここじゃなきゃ!」と思っていたところから少し頭を柔らかくして
もっと生活が便利になる場所っていうのを考えるのも大切なんだなぁって
気がつきました。

***

さて、WICでも、ここじゃなくて良いんじゃない?という場所を見直していきたいと思います。

PB152155.jpg

まず、これ、ブリ材のバスケットの中身。
ベストポジションなのに、今やまったく使っていない毛糸や羊毛フェルトの材料が!
毛糸などの保管は、今の私にとって、もうちょっと不便な場所でも十分。
後は、とっておいたってしょうがないので、さっさと何か作ろう!(笑)

PB152162.jpg

それと、保管書類、一番下のダンボールに入ってます。
本当に保管しておくべき書類をもう一度見直して、

PB152160.jpg

こっちのファイルケースに整理しなおして、
元々ダンボール箱を置いていたスペースは、もっと出し入れしやすいように変更します。

ファイルケースの中身も以前ざくざくとしまったものばかりなので、不要なものもある。
見直してファイリングしたり、不要な本などは、オークションで売ろうと思います。

シェルフの上のダンボールは、商品在庫なんだけど
取扱い商品を見直して、ダンボールではなくもっと可愛らしく保管できるように計画!
長期在庫は少しセールでもして、片付けましょう(=使いきりましょう)。
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 1

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/23 (Wed) 23:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply