FC2ブログ

【今週の読み聞かせ】 『へんな怪獣』 星新一

小林 ゆう

今週の読み聞かせの本はコチラ。



星新一さんの「へんな怪獣」です。

星新一さんと言えば、SF作家として有名ですよね。


星新一さんの話と言えば、
私が覚えているのは、料理人の話。


食材を入れる鍋の適温を知るにはどうやったら良いのか?と
いう問いに、適温はこうやって覚えろと、
手のひらをジュッっとフライパンだったか
鍋だったかに押し付けられたという
ゾ~ッとする話でした(うろ覚えなので、間違ってたらごめんなさい)。


サラサラと読んでしまえば、
それがどうしたの?という内容だけど
その裏や、その時の人間の感情などを考えるとゾ~っとしたり
身につまされる思いがする。
星新一さんの書く話は、私の中で、そんな印象があります。


怪談レストランシリーズが大好きな子供達なので
この手の話は、気に入るかな~と思ってのセレクション。


読み聞かせに食いついてもらう為に選んだのですか
そんな苦労せずに、夜の読み聞かせは楽しみにしてくれているみたいです。

読み聞かせは、大体10分前後で、
読んだ後に必ず、二人がそれぞれに感想を述べてくれます。

5分くらい、本の内容について3人で話をしてから、
「おやすみなさい」というのが、良い感じに日課になっています。


この本が終わったら、灰谷健次郎さんの本を読もうと思います。


息子のサッカーの送り迎えの際に
ママが「今、『イケメンですね』を2時からやってるから、見てみて!」
と、大プッシュしていたので(笑)、見てます…。


■美男(イケメン)ですね
http://www.fujitv.co.jp/hanryu/index.html

双子の兄のかわりに妹が
大人気イケメンバンドに仲間入りするというストーリーらしいですぜ。

関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply