FC2ブログ

土日のお料理、家族の為に3食作るのが大変だったら…?

小林 ゆう

私は、子供の頃から食事をする時間が面倒でした。
理由は、朝昼晩と三食、まだそれほどお腹が空かなくても、
次から次へと食事が用意され、行動を中断されるから。

「お腹がすかなかったら、食べなくても済むからいいのになぁ」と思ったり
「チューブに入った宇宙食のような食事でも良いな」と思ったり。

そんな私も、美味しい食べ物を愉しくいただくことは楽しみになったけれど
今も、時間が追われる中で、3食作るのは実はあまり好きではありません。
さっき作ったばっかりなのに、またって思ってしまうので…(笑)。

苦手だな、イヤだな、と思うことに出会った時、
そしてそれは回避できなくて、やらなければならない場合には
「どうやったら、それを楽しいことに変えていけるかな?」ということを考えます。

私は、実は子供がすっごく苦手でした。

可愛さを振りまいてちやほやされるその存在が
素直にカワイイと思えなかったのです。
私自身が、素直に感情を出せないような環境で育って
ちやほやされた…という記憶があまりないので
羨ましかったのかもしれませんが…。

『イヤ、これは貴重な観察対象の生物だ』と思って
子供達を毎日観察してきました。
お世話をしている育てているというよりも
観察したり実験してる気持ちで毎日過ごしてきました。
子供嫌いな私のはずなのに(笑)、
子供はとても面白い存在となり、楽しく育児をしてこれていると思います。

家もそう。
いずれは仕事に復帰しようと思っていたのに
実家から遠く離れた土地で暮らすことになってしまったり
旦那の仕事が忙しくなっしまったりで
ふたりがイメージする子育ての為に
私は在宅での仕事を選択することにしました。

家で過ごすことが多くなり、悶々と過ごす中で思いついたのが
「雑誌に取材してもらえるようなステキマイホームに改造する!」ということ。
なので、私の仕事として(笑)、
節約してはインテリアに投資する、という毎日が生まれました。

なので…料理を作るのも、すごく大好きになれば良いんだよねと思いました。
イヤイヤ作るのではなく、大好きな作業をする時間になれば
毎日がより一層楽しくなるハズ。

『料理を作ることが楽しみになって、
今インテリアの話をブログで綴っているように
料理もブログで紹介するようにしていったら
きっとキッチンに立つのが楽しくなるよね』

そんな話を旦那にしたら、
丁度そんな内容の映画が公開されるみたいだよと旦那が教えてくれました。

『ジュリー&ジュリア』
http://www.julie-julia.jp/

実在の料理研究家ジュリア・チャイルドと
ジュリアに憧れる現代のOL・ジュリー、
時を越えた2人の女性を描いた映画です。

ジュリアは、誰でも簡単に作れる家庭料理の本を出版し、
本は大ベストセラーとなりました。

50年後、作家になる夢をあきらめたOLのジュリーは、
憧れのジュリアのレシピに挑戦し、
全てをブログに綴ることを思いつき、
それを実行するというお話。

普通の毎日の中でも、
とっておきの特別なことに変わる種は沢山隠れていて
それは「気づき」と「ちょっとした努力」で
見つけて育てることができるものなのかな、と思います。

子育てや掃除、整理整頓は楽しいコトになったので
家のインテリアつくりががある程度落ち着いたら
次は『お料理を作ること』が大好きで楽しいコトになるように
頑張ってみよーと思います。

まだ公開前で観ていないので、良し悪しは分かりませんが
もしかしたら、三度の食事を作るのは面倒…同じように思っている人にとって
お料理を作るコトだって、毎日の普通の生活に魔法をかけてくれる
とっておきのツールなのかも、と気づかせてくれる映画になるかもしれませんね。




くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 2

There are no comments yet.
ゆりやまゆりお  

ゆうさんってかっこいいよね~。
>「どうやったら、それを楽しいことに変えていけるかな?」ということを考えます。
↑そう考えようとしても、実際にそう行動できる人は少ないと思うのですよ。
育児に関してもそうですよね~。「子供大好き」って言っていた友人が意外と子育てに疲弊しきってしまっていることも多かったです。
publication & media & prize careerを見ても、本当にすごいな~っていつも思うのです。プロフェッショナルな感じがする。
ゆうさんの考え方すごく好きです。[E:heart02]

2009/12/05 (Sat) 17:37 | EDIT | REPLY |   
ゆう@まいにちせいぶつがく  

[E:apple]ゆりやまゆりおさま
ウハハ…私もまだまだ口だけなことが多いと思います…[E:coldsweats01]。
でも、前向きに考えていくことで、
今よりは一歩前、今よりは少しでも幸せな時間を多くって
繋いでいけたら良いなぁって思っています[E:happy01]。
私もゆりおさんのブログを拝見していると
どんな時も、自分のプラスにしていく姿勢に
とっても共感を覚えます[E:heart04]。
自分の位置を嘆くだけでは、自分の人生が
つまらなくなっちゃいますもんね!
publication~は、自分を売り込む際には
謙遜は意味がナイ!と思い、
ちゃっかり記載させていただいちゃってます…エヘへ[E:coldsweats01]。
お掃除達人コンテストは自分で応募したものですが
それ以外はウェブを通じて声をかけていただいたものなので
ありがたいことだなぁーと思っています[E:happy01]。
ウェブの世界がなければ、こうやってゆりおさんと
知り合うこともできなかった訳ですしね[E:wink]
インターネットってすごい!と改めて思います~[E:heart04]

2009/12/05 (Sat) 22:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply