FC2ブログ

魔法の言葉でモロヘイヤも美味しくペロリ。

小林 ゆう

そら豆の話の時などにもお話させていただいておりました
生協の野菜ボックス。

■生協宅配の野菜ボックスで野菜大好きの子供達に。
https://kurashitowa.blog.fc2.com/blog-entry-228.html

今は「夏野菜ボックス」が届きます。
今週届いたお野菜には…モロヘイヤが入ってました。
結構青臭いので、子供達はあまり好まないかなぁとは思ったのですが
でも、栄養価も高く、夏バテ改善の効果も期待できるお野菜なので
是非子供達が苦手に思わず食べてくれたらいいなーと思いました。

■夏バテにおすすめ! モロヘイヤで栄養補給
http://allabout.co.jp/health/healthfood/closeup/CU20070811A/

さっと茹でて2cmくらいに刻んで、
大根おろしと鰹節をのせて、ポン酢をかけて
モロヘイヤのおひたし完成~。

後は、最後にとっておきの『魔法の言葉』です!(笑)。

「このお野菜は、すごいんだよ(※1)。
かむとネバネバしてくる魔法みたい(※2)なお野菜なんだから」

※1&2 スゴイ!という言葉になぜか子供達は弱い。
最初は、あまり具体的に説明せず、
魔法みたい、と漠然と期待させてみる(笑)。


子供達は、へぇー、どんなモンなんだろーと
クイズにでも挑戦するみたいに食べてました。
(まぁ、息子は付き合ってやるか…と苦笑いしてる感じでしたが…(笑))
ネバネバ好きの娘は「美味しい!また作ってね!」と
嬉しいお言葉。
(娘には魔法をかける必要はなかったのかも…(笑))

「このネバネバ成分が夏バテしたおなかを元気にしてくれて
すごーく栄養があるお野菜なんだよ」

と説明すると、この暑さに「ちょっと食欲ない…」
と言っていた息子もしっかり全部食べてくれました。

子供って、第一印象がすごく大切で
一番最初に食べた時に「美味しい」「食べられる」って思えば、
その後は抵抗なく食べることができることが多いような気がします。

それだけに一番最初に食べさせる時は
いつもより丁寧に作るようにしていて、
「美味しいって言ってくれるかなぁ?」と
すごい緊張してます…(笑)。


食後に息子が「さっきの葉っぱまだある?」
と聞いてきました。
なにか気になったのかな?と思って
冷蔵庫に残っていたモロヘイヤを出して見せてあげたら
「これ、ちょっともらって良い?」と葉先をちぎる息子。

ネバネバ液がどこから出てくるのか知りたかったみたいです。
その後、試しにぱくっと食べてました…(笑)。




くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply