FC2ブログ

面白い2歳児。

小林 ゆう

自我がだんだんはっきりしてきて、
手のつけられないことも多々ある「魔」の2歳児ですが(笑)、

なんだか一番面白い時期でもあるのかなぁと
娘を見ているとしみじみ思います。


「くるくる、みててねー」
と言うので、なにを見ていればいいのだろう?と
「うん」とうなづき、娘を見ていたら

くるくると、回転しはじめた(笑)。

そぉかー、くるくる回れるのを見てもらいたかったのかー。

でも、なんで?

「くるくる、上手ね~」
「うん~♪」
とよくわかんないけど、ほめてあげたらとても満足そうな娘。

二人目の娘は1人遊びもやたら上手で

「もぉいいかーい」
「まぁだだよー」
「もぉいいかーい」
「まぁだだよー」

を延々とやっていたりする。

アンパンマンとバイキンマンの人形をもって

「ええーい、あんぱーんち」
「ああー、やられたー」

なんていう1人人形劇もよく開催してます。

話し掛けずにじぃーっと見てると、
結構長々と物語が続いていたりします(笑)。

娘の中で、たくさんの物語がくるくる回っている。
現実での遊び中心の息子と比べると、
なんだか不思議な行動がたくさん。

物語や小説を書くのが大好きだった私も、
こんなふうな子供だったのかしら?

気に入らないことや思い通りにいかないことがあったりすると、
大騒ぎになる娘に
「魔」の二歳児を痛感することも多々あるんだけれど
フト見せる、その不思議な行動や仕草がやたら面白い毎日です。

いいなぁ、2歳児(笑)。

関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply