FC2ブログ

新型インフルエンザに思うコトつれづれ。

小林 ゆう

新型インフルエンザですが…。
今までに報告されている情報などを考えると
個人個人は季節性のインフルエンザと同じような対策で
充分ではないだろうか…と思うゆうです。

例え弱毒性であっても大流行となれば
少なからず死亡者が出るだろう…という点は
政府や自治体としては見過ごせないでしょうから
大規模な集会の自粛などは良い対策だと思います…が。

ただ、これをやるなら
通常の季節性インフルエンザでも
同様の対策をとった方が良いのデハ?と思いますが…。

どんなに対策を練って
どんなに気をつけていたとしても
今の日本では、普通に社会生活を営み続けていくのであれば
いずれどこかで感染します、おそらく。
(発症しないとしても)

だから、感染を防ぐ努力もしないよりはした方が良いでしょうが
それよりも、感染した際に
ウィルスに打ち勝つ体づくりを意識した方が
良いように思います。

慌ててクレベリンとかにに飛びつくのはどうかなぁ…。
あまりに菌やウィルスのいない環境で過ごすということが
問題視されていることもありますよね。

体が弱って、体力が落ちてしまっている場合や
元々持病のある方などは、
通常なら感染発症しないような菌やウィルスも脅威になると思うので
こういう製品は良いのかも…と思いますが、
健康な人には、あまり必要ないのでは…?と思います。
あまりにもこういうものに頼りすぎる生活をしてしまうと
むしろ、折角の免疫力を高める機会を減らしてしまう気がします。

(病原菌にそれなりにさらされていることによって
ヒトは免疫力を高めていけるので…。

大学院時代にシンポジウムで行った医療短期大学内に
「子供が鼻クソを食べるのは大切」というような内容のポスターが
貼ってありました(笑)
(あまり滅菌殺菌を意識しすぎないように。キレイすぎる環境は
子供の為にならないということを伝えるポスターでした)
だからといって不潔が良いという訳ではなく
そこは『適度』が必要だと思いますが…)

1918年から1919年に大流行したインフルエンザ(スペイン風邪)は
病原菌だけでなく自分の臓器まで攻撃したことが死亡に繋がったため
免疫力の高い若い男性が多く亡くなったのでは?
と考えられているそうなので
免疫力を高めることが必ずしも命を守ると
一概には言えないこともあるかもしれませんが、
ウィルスや菌に負けない体づくりをすることが
(栄養があってバランスの取れた食事、適度な運動、充分な休養)
今、私が子供達にしてあげられることかなぁと思っています。

そして、もしも感染発症したら、
広げないように気をつけて、
しっかりと療養すれば良いことかな…と。
だから過度に恐れることではないかなと思っています。

新型インフルエンザに限らず、私達の体は
絶えず様々な菌やウイルスに晒されている訳で。

新型インフルエンザが弱毒性から強毒性のものに
変化したら怖いというけれど
それはすでに存在しているインフルエンザでも同じこと…。

ただ、こうやって多くの人がインフルエンザに関心をもって
知識を得る機会ができたことはとても良いことですよね。
私もまた改めて調べることができました。
是非この機会を活かして政府や自治体は正しい知識を提供して
落ち着いた対応を促せると良いなぁと思います…。

ちなみに、インフルエンザウィルスで検索したら…。
処方箋なしで購入できるタミフルのページが出てきました。
ひぇぇぇ、そんな怪しいの買わないで下さいねっ。
…そっちの方が怖いです。


※一応、今までの知識をベースに綴っておりますが
なんせすっかりボケ気味です…。
明らかに間違っている点などございましたらご指摘下さい~<(_ _)>。
訂正致します。




くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 7

There are no comments yet.
バトラー先生  

ゆうさん、どうも。「子どもに鼻くそを・・・」というのは、笑えます。しかし、そのポスターを作った人、勇気ありますね。今回の新型インフルエンザで、その人にTVに出てもらいたかった。

2009/05/19 (Tue) 11:55 | EDIT | REPLY |   
ゆめっくす  

こんにちは[E:smile]インフルエンザ、すごいですね・・・。うちは、来週学会で神戸だったのですが、先ほど開催の中止という連絡が来ました[E:sweat01]いろいろ実験していたり、まだしないといけなかったりとよかったようなよくないような・・・。ちなみに、私、30年間生きてきて一度もインフルエンザにかかったことありません(笑)でも、特に何も対策していたっていうのはないんですよね・・

2009/05/19 (Tue) 14:29 | EDIT | REPLY |   
-  
スマッチャーが受けている、新型インフルエンザの影響

PING:
BLOG NAME
新型インフルエンザ関連のニュースを目にしない日はありませんが、実際の暮らしにはどんな影響が出ているのでしょうか? スマッチ!ブロガーのエントリーからいくつかピックアップしてみました。
やはり、一番影響を受けているのは関西地区に住む方たち。特に影響が出...

2009/05/19 (Tue) 14:36 | EDIT | REPLY |   
ramune  

H5N1型やSARSなど、致死率が高いと、やはり怖いと思いますが今回のインフルエンザは、致死率が普通のインフルエンザと変わりないようですね。マスクが品切れらしく、探しまわっている人を何人か見ました。ちょっと過剰反応しすぎじゃない?とも思ったり。私の職場も、初めは感染者が県内で出たら閉鎖(子供相手なので)と言っていたのですが、どうやら営業するようです。学校が休みで外出禁止と言われても混むんじゃない?って^^;免疫力を高めるのが、やっぱり一番ですよね!私もそう思います。無菌室に入っていると免疫力が落ちるように、やっぱり菌も必要な場合がありますよね。私、只今免疫力が落ちて口軟炎が出来てますσ(^◇^;)病気を拾わないようにしなければ^^;

2009/05/20 (Wed) 00:00 | EDIT | REPLY |   
ゆう@まいにちせいぶつがく  

バトラー先生コメントありがとうございますっ[E:shine]インパクトありますよね…ちゃんとしたポスターでしたが一緒にいた研究室のみんなと大うけしました。ちょっと極端ですが(笑)。でも、あまり潔癖すぎるのは良くないんでしょうね。まぁ親が気にしても、子供だけで活動する時間の中では驚くようなことばかりやっているので勝手に鍛えられていくだろうとは思いますが…(笑)。ホントですね(笑)。そのポスター作りに携った方ならどんなコメントをしてくれるでしょう?!(笑)。

2009/05/20 (Wed) 14:16 | EDIT | REPLY |   
ゆう@まいにちせいぶつがく  

ゆめっくすサマ学会中止ですか[E:sign01]。…良かったような良くないような…わかります~(笑)。ただ、私だったら単に神戸行きたくって悔しいかも。神戸良いですよね~[E:shine]。インフルエンザね~。私はこれまでに2回。院生の時と今年の冬、でも、それくらいかなぁ。旦那はこれまでに1回だけだわ~。風邪くらいの症状で済んでることもあるのかも?でも、一度もないってさすが!

2009/05/20 (Wed) 14:26 | EDIT | REPLY |   
ゆう@まいにちせいぶつがく  

ramuneサママスク争奪戦はすごいですね~[E:sweat01]。まぁ、新型インフルエンザに限らず私も、冬場に病院に行く時は自衛用にマスクして行ったりするので気持ちは分かりますが[E:sweat01]。もちろんこうやってみんなが感染拡大しないように気をつけることで病院機能がストップしないように守ることができるので良いとは思うんだけどでも、どっかできっと必ず感染して免疫を獲得していくのだろうな~と思うので高~いマスクを買いに走り回りはしないかな…(笑)。疲れがでますよ~そういう時は他の病気も心配なので休める時はしっかり休んで下さいね!私も気をつけます~。

2009/05/20 (Wed) 14:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply