FC2ブログ

どうしてくれよう、ポーチライトの台座! ~オクサマDIYで解決するのダ~

小林 ゆう

以前の日記でお話させていただいたポーチライトの続きです。

ポーチライトを取り付けてもらいました
https://kurashitowa.blog.fc2.com/blog-entry-117.html


電球が切れたから、交換しようと思ったのですが
カバーがどんなに頑張っても取り外すことができず
売主の会社に連絡を取り、様子を見てもらっていたところ…バリンと壊れた
ポーチライト…。

とても形を気に入っていたので、本当なら同じモノを
取り寄せてほしいのですが、なにせ築18年…。
同じモノはもうないので、新しい照明を取り寄せて
取り付けてもらいました。

…が、元々の木の台座が見えてるのですヨ~。

105cg9yy2hsawdodc1ix3k.jpg

旦那は「別に気にならないケド…」って言うのですが
私気になるんです~(涙)。
嫌味とかじゃなく、気にならない性質の人になりたいと思うのですが
いかんせん、もうこの性質は変えられません…。

外壁と似たような色で台座を塗ろうかと思ったのですが
微妙なクリーム色の我が家の外壁に合わせた塗料を探すのは大変…。

むしろ、照明の枠に合わせて黒に塗ろう!と思い
やっと本日実行できました。

マスキングテープを貼り、油性の黒色塗料で塗り塗り…。
(と、簡単に書いているけれど、うちにある脚立は背が低いので
すごいプルプルとバランスを取りながら、怖々作業してました…(笑))

105cg9yy2hsawdodc1hxng.jpg

はみ出してしまったトコロは綿棒をうすめ液に浸したもので
拭き拭き…。

なんか、微妙に変だけど、こういうデザインの照明だと思うことにしよう(笑)。

後は、浴室の換気窓のプラスチックのフードが壊れてきてるんですよね~…。
まずは、ドライバーで取り外せるか確認して
外せるようだったらホームセンターに行ってフード買ってきて
取り付けし直そうかと思っているゆうでした。




くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply