FC2ブログ

[DIY] すぐにズレるダイニングテーブルを固定したい!

小林 ゆう

88zgluaw5ne6m.jpg

新婚時代に揃えたパイン材のダイニングテーブル。
予算の兼ね合いもあり、ちょっと妥協して揃えたセットなのですが、
8年という時を経て少しずつ飴色に変わり、
そして、「これは息子が赤ちゃんだった頃、癇癪を起こしてかじりついた時の傷」
「ミシンをガリガリ引きずってできた傷」
「子供達がナゼかペンで点描を打ってできた傷」(?)
と何度も引っ越しを重ねながらも、
常に連れ添い重ねてきた傷が刻み込まれた我が家の歴史を語る大切な家具になってくれています。

今後目指すインテリアの雰囲気からすると、
もっとどっしりした無垢のダイニングセットが欲しいのですが(笑)、
でも、これだけの歴史が刻み込まれていると、なかなか手放すこともできず…
壊れてもうダメというところまでは、大切に使っていこうと思っています。

ただ、常々気になっていたことがあって…軽いのですぐに動いてしまうのです
足の届かない娘は、テーブルに手をついて手を突っ張ることで椅子を動かして椅子の出入りをします。
その度にダイニングテーブルが動いてしまうのです。
毎回直さなければならないのも手間で…。

家具を固定する便利グッズがあるのは以前から知っていたのですが、
私がこれまでに見てきたのは、ゴム製だったり樹脂製のものばかりで、
固定はできるかもしれないけれど、長期間付けていたら、
フローリングにくっついたり溶けたり、変色したりしそうな気がして手を出せませんでした。

が、最近やっと、コレ!っていうものを発見しました。

88c3vizxjpjag.jpg

フェルト製のすべり止めです。「家具・インテリアのすべり止め ノンスリップフェルト」!

これなら、フローリングに痕が残ったりしなさそう!ということで早速購入→早速張り付け。
娘が椅子の出入りをする時もテーブルが動かなくなりました。
ここ!と決めた位置で固定され、動かない!あああ、快適~!!!!。

今度はソファも固定しちゃおうと思います。




くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 3

There are no comments yet.
有馬ゆえ  

ああ、それこそパインの正しい使い方!元家具屋的にうなりました。これがお子さんに受け継がれ、修理されながら使われていくことを願います。そういや、昔こんなことをえらそうに書いていました。http://blog.smatch.jp/yue/archive/96" rel="nofollow">http://blog.smatch.jp/yue/archive/96

2008/05/21 (Wed) 20:56 | EDIT | REPLY |   
ゆう@まいにちせいぶつがく  

>有馬サマ家具雑学、全部読んじゃいました!(笑)アンティーク萌えも、細部萌えも分かる!分かりますよ~!!私、「ここが直線じゃないとヤダ」とか変なところにこだわりがあって、そこで出会った一点ものに、バカみたいにお金投資して買ってたりしてます…あはは。ま、そのための節約なんで~…。お金は使う為に節約してるんですっ、ハイ。8年目でかなりアンティークチックになってきましたよ~^^。パイン材は柔らかいから傷が付きやすいけどそれも味というか、そこが良いのですよね~。合板では傷は味にはならないので^^;妥協で選んだダイニングセットだったけれど無垢材のものを選んでよかったなぁーと思います。たまーにですが、蜜蝋ワックス塗りこんでなでなでしてます。これがまたうっとりする作業なのですよね~(笑)。なんかね、いとおしいというか。「アンティークモノって怖くて家におけないのー」っていうママ友がいて、あぁ、そういう考えもあったか?!と思いました。私も、有馬さんと同じようにむしろ、その歴史萌えというかその家具が見てきた過去萌えしちゃうので気にならなかったのですよね~(笑)。家具たちには、これからも、我が家の歴史を温かく見守っててね[E:heart01]と思うのです。

2008/05/23 (Fri) 01:36 | EDIT | REPLY |   
有馬ゆえ  

わたしも、一生付き合いたい家具は合板は嫌です!やっぱり無垢材に歴史がきざまれていくのがいいんですよね★にしても、いろいろ読んでいただいてうれしいです。あんまりためにならないものばかりで申し訳ありません……。

2008/05/26 (Mon) 23:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply