FC2ブログ

【もっと暮らしを良くし隊 第3期隊員 番外編】 不要品が可愛いトースターに!

小林 ゆう

コロナウイルスによる非常事態宣言が発令されて、
数か月前には想像もしていなかったような毎日を過ごされている方も多いかと思います。

私も先週から、職場の活動制限指針がレベル3となったことを受けて在宅勤務となりました。
私たちにできることは、ストレスを溜めることなく、健康に日々を過ごすことだなと思っています。

外出自粛が要請されたことで、自宅で過ごす時間が増えたという方は
暮らしをより良くする為の時間が与えられた!と考え、おうちの中のモノを見直してみてはいかがでしょうか?

2019年に開催致しました、【流山発!もっと暮らしを良くし隊 第3期】
第3期のH隊員のその後のお話を紹介させていただきたいと思います。

観音開きの扉をロールスクリーンにDIY


もっと暮らしを良くし隊は、整理収納とDIYを通じて、
暮らしをさらに良くしよう!という隊員さんをサポートする集まりです。

整理収納の講座は良くありますが、当講座の一番の特徴は、
東洋ハウジングさんというハウスメーカーとタッグを組んでいて、
DIYが必要なシーンでは、大工さんからアドバイスをいただけるという点です。
(私もアドバイスさせていただきますよ^^)

H隊員は3期の集まりの中で、「収納の扉を外して、ロールスクリーンにしたい!」
という希望をしっかり叶えてくれました。

78413290_495458144395033_5325085296088317952_n.jpg 76995720_413815786174793_885049148884123648_n.jpg

普段はロールスクリーンを上げて、モノの出し入れをしやすいようにしておき
来客時など見せたくない時は下げておく、という使い方ができるようになりました。

扉の取り外し、ロールスクリーンの取り付け。
アドバイスを受けることで、自信をもって取り組むことが出来たようです。

毎回しっかりと宿題に取り組んで、着実に結果を積み重ねていったH隊員、
この講座からだけではないと思うのですが、沢山のことを吸収して半年間の集まりの中で
暮らしがどんどん快適になっていく様子が見てとれました。

モノとの向き合い方にも変化が


集まりが終了した後も、講座の中で話していたモノとの向き合い方から、
必要ではないモノを手放すことをはじめたそうです。

そして、初のフリーマーケット出店に挑戦したことを教えてくれました!

88133084_2513407572104404_8301292328484601856_n.jpg

そして、その売上で…。

88228514_686535812154424_73472128631963648_n.jpg

とっても可愛いトースターを手に入れたことを教えてくれました!


使わないモノに埋もれているなんてもったいない


不要なモノを手放すことで、新たなスペースが生まれ、
さらには必要なモノを手に入れることが出来たそうです。

私が「整理収納アドバイザー」であることを話すと、多くの人が整理や収納の悩みがあると言います。
でも、悩んでいるというところで止まっている人も多いんですよね。

是非、H隊員のように、えいやっと行動を起こしてみて下さい。

不要なモノを出したとしても、フリーマーケットは今は開催されないでしょ…と思うかもしれませんが、
フリマアプリなどを利用するのも良いと思いますし、
日常が戻った際にフリマに挑戦するのでも、リサイクルショップに持って行くでも良いと思います。
(壊れているものなどは廃棄処分ですね💦)

4月に入り、温かくなってきて、部屋の中での活動もしやすくなります。
ピンチと感じる時こそチャンスなんだと思います。
DIYや整理など、より良い暮らしの為して是非挑戦してみて下さいね。

こんなこと挑戦してみたよ!というご報告や、こういうことをやってみたいんだけど
どうしたら良いんだろう?といったご相談など宜しければ是非お聞かせ下さい^^。

週末の予定が悉くキャンセルとなってしまった私は…洗面所改造に勤しむ予定です!

例年だと、5月から良くし隊の隊員さん募集を開始するのですが、
今年はちょっと先が読めません…。




thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply