FC2ブログ

流山発!もっと暮らしを良くし隊・第3期 3rd meeting

小林 ゆう

片づけたいけど、上手く行かない、挫折してしまう…という方に
整理収納にみんなで取り組む「流山発!もっと暮らしを良くし隊」 第三期が6月15日からスタートしました!

8月24日(土)は3回目の集まりでした。
2回目の集まりの際の宿題「整理してみよう!」を発表していただきました。

IMG_0506.jpg

今回は男性の隊員さんは予定と重なってしまいお休み。
女性ばかりとなっていますが、男性の隊員さんもお待ちしておりますよ。


夏休みなのでお子さんと一緒に取り組んでくれた隊員さんも!

IMG_0512.jpg

不要品出しをしたら、こんなにありました!と紹介してくれたO隊員。
お子さんと一緒にフリマ出店をした経験があり、これも出店しようと思うとのこと。

IMG_0511.jpg

リビングの引き出しを全部出しして、使えるかどうか確認したというT隊員。
絵の具やペンなどは固まっていたり、書けないものがあって、
定期的に見直す必要性を感じたそうです。

IMG_0515.jpg

子ども部屋のクローゼットに親の衣類などもしまっていたというI隊員。
お子さんが小学校高学年になったこともあり、親のものは処分して
クローゼットの中をお子さんのものだけにしたそう!

IMG_0518.jpg

リビングにお子さんの遊具を置いているというH隊員は
お子さんの成長に合わせて、古いものを処分し、新しい遊具に買い替えたそうです。

K隊員は書類の整理を行い、ダンボール数箱(!)を処分。
ダンボールが置いてあることで閉まらなくなっていたドアがしまるようになった!と
家族も改善を実感してくれたようです。

Y隊員は体調を崩してしまったこともあり、「現状をお見せします!次頑張ります!」と
現在の写真を沢山撮ってきてくれました。

そして、O隊員…!

「前回の、過去、現在、未来、あなたは何を大切にしたいですか?という言葉に
私は過去はもう良いな、と思い、写真や卒業アルバムを処分しました!」


と…!( ゚Д゚)

O隊員の決断に、私も度肝を抜かれました!お、男前!

何を大切にするかは人それぞれ、モノを持つ量も人それぞれです。
モノは多くても少なくても良いんです。
必ずしもモノを処分して減らす必要はありません。

(今期の隊員さんは、もう少しモノを減らしたい!という方が多かったので
整理を行った際に”処分した!”という結果になっただけですので…ご安心下さいね)


答えはその人の心の中にあって、
この集まりは自分や家族の心に向き合って、行動するきっかけをつくる場です。

隊員の皆さんがそれぞれにしっかり行動を起こしているのが嬉しく
さらに私も頑張ろう!という気持ちになりました。

***

発表を通じて、フリマの情報や
不要な服やぬいぐるみの譲渡方法などの情報交換も活発に行いました。

10名の隊員さんで半年を一緒に過ごしますが、
この集まりは生物だなぁーと思います、メンバーによって
色々なカラーがあり、情報があり、変化があります。

でも、「暮らしをさらに良くしたい」という想いは共通していて
おそらく、第1期から第3期の30名の隊員さんがみんな揃ったら
それはそれはまたパワフルで頼もしい集まりなんだろうなぁーと
もうニヤニヤしながらその時を思い描いています。

***

発表の後は、「収納のつくり方」についての座学をさせていただきました。
今回の宿題は、「収納してみよう!」です。

また来月の集まりもお楽しみに!

IMG_2907.jpg

今月の流山のおいしいおやつは
流鉄流山駅近くのfoseetteさんのみりんマドレーヌと季節のクッキーでした。

■焼き菓子屋 foseette
https://www.facebook.com/bakeshop.fossette/

自分も参加してみたい!とメラメラして下さる方は是非、来年の4期でお待ちしております!



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事
Posted by小林 ゆう

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply