ARTICLE PAGE

【 40代からでも挑戦しちゃうよ、かーさん初海外一人旅 | マレーシア編 】

ESSEでの出会い、整理収納がマレーシア旅につながる


passport.jpg

ママが仕事でもなく、家族旅行でもなく、海外一人旅に行く…ちょっと珍しいケースかもしれません。
ゆうかーさん、なんと実質祝・初海外一人旅に挑戦することになりました!

注)実質・初海外旅行なのは、小学生の時に家族でアラスカ旅行に行ったことがあるからです。
松島水族館(今はもうありませんが)のラッコの名付け親になり、その賞品がアラスカ旅行でした。
賞品は2名様でしたが、それに自費を追加して家族4人で「ラッコの故郷を訪れる旅」に行ってきたのです。

取材していただいたり、タダ旅運は小学生の頃からなんだね。


なんで、海外一人旅に行くことになったのか、というのには、いくつかの段階を踏んだ理由があります。

①ESSEでの出会い
扶桑社ESSEのレポーターを2013年から行わせていただいていましたが、
そこで出会った扶桑社の方々(元編集長、編集者さん)や、レポーターの皆さん
(作家さんだったり、ホリプロ所属のアナウンサーさんだったり…!?)の活躍が
私も頑張ろう!と思わせてくれて、私の手をひっぱってくれました。

②もう一度、研究に携わりたい!柏キャンパスの研究所での就職
元々、狙っていたからこその「流山に家を買う」でしたが、
大昔に登録していた派遣会社より「そろそろ働きはじめませんか?」と連絡があり、
ESSEの出会いを通じて、私も頑張ってみようと思うようになっていたことから、
ここで働けたら良い…と目論んでいた柏キャンパスでの週3・技術補佐の仕事をえいや、っと開始。
ブランク13年、おばちゃんが迷い込んできてスミマセン。

教授も研究員さんもワールドワイドに活動していたり、
職場には様々な国の方がいるのを間近で見て、刺激を受けまくる。

③整理収納を通じて、自分の暮らしに何が大切なのかが見えてきた
私も頑張る!と、技術補佐の仕事と平行して、整理収納アドバイザーの資格も取得しました。
必要か必要ではないか?その見極めをする整理を通じて、
自分の暮らし、生き方を見つめ直すことができるようになりました。
思い切った判断ができるようになったのも、整理収納のおかげだと思います。

①~③で、

・モノに携わる人がみんな分かるような収納つくり、
・働き始めたことで、飲み会に参加したりすることも増え、夫や子ども達を巻き込んだ家事シェア、
・ESSEの一泊取材旅行に数回参加させていただいたことで、母ナシでも回る生活の実践、

がじわじわとゆう一家に浸透。

④流山でパスポートが取得できる!
2017年4月から、おおたかの森出張所でパスポートの申請受け取りが出来るようになりました。

旅券(パスポート)の申請・受け取りについて
 http://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/1000371/1000415/index.html

車で10分のおおたかの森出張所で取得できるようになったことから、
パスポートを手に入れて、まずは台湾あたりにでも行ってみたい…!と考えるように。

そこで、とどめの一撃!

➄職場の研究員さんから誘われた!
そんな時、職場の研究員さんから、出身国のマレーシア旅に誘われました。
①~④の流れがあり、台湾にでもーと思っていたことから、
ゆうかーさんはマレーシア旅に行くことになったのです。

突拍子もない…訳ではなく、書いてみると、
なるほど、だからここに繋がるんだね」、と思うような流れでしたね。
必然だ!流山は海外に繋がっている。NYだからね(* ´艸`)。

単にゆうかーさんが羽を伸ばしたいのではない、これは子育ての一環なのだ!(キリッ)


先週末は、職場のスキー合宿に息子と参加させていただいていたのですが、
野沢温泉に行ってきた、息子(16)初スキー、人生初、T大教授との出会い。
出会ったその日に、同室で雑魚寝をするという、ありえへん贅沢すぎる展開(笑)。


ウィンタースポーツは寒いからやらないというわがままかーさんが
一人野沢温泉散策中に、出会った俳句の達人から、
「子どもに勉強しなさいと口で言うだけではダメ、自分がその姿を見せないと」と言われ、
ふむふむ、ホントそうだと思いました。

これまでの息子であれば、誰も知っている人がいない集まりの中に
「スキーがやってみたいから、自分も行きたい」とは言わなかったと思います。
Coder Dojo Nagareyamaの皆さんにも感謝…!

ESSEでの出会いから、「やってみようか!」という私の姿が少しでも息子の人生に
何らかの推進力を産み出しているのであれば、嬉しいことです。

まぁ、なんでマレーシア旅に行くことになったのか、という理由をまずはご紹介させていただきました。
リアルタイムにて、色々綴っていきます。

40代からでも(いや、もう4月には四捨五入すると50になっちやうアラフィフだけれども!)、
海外一人旅やっちゃおうぜい!な提案に繋がったらいいなーとブログに綴っていこうと思います。

誰かの何らかの参考になったら幸い!
海外旅の達人の皆さんからは、「こうした方が良いよ!」という点を
突っ込んでいただけましたらさらに幸い!




thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ
関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

くらしとわの最新情報をお届けします

Twitterで@kobayashiyouをフォローしよう!

Comments 0

Leave a reply