ARTICLE PAGE

【 玄関収納|ラベルプレートを使って、中身の分かる靴収納に。 】

年末年始に下駄箱の再確認を行ってみたところ、
手持ちの靴で「あれ?!私こんなデザインの靴持ってたんだ…?!」ということがありました。

私の場合には、スーツやフォーマル用の靴として
6足を購入時の箱に入れて保管していて、
ブラックフォーマル用のパンプスは法事などで使用するので記憶にはあったのですが、
そのうちの滅多に履かない3足はすっかりデザインを忘れていたんですよね…
家の中にあるモノは全て把握していると自負していたのに
人間って忘れてしまうイキモノなんですね…単に年の所為か…?!


忘れてしまっていては、「あれを使おう」と思えないので、
余計に出番がなくなってしまいます。


今年のお正月は、フォーマル用の靴たちを”しっかり収納”に挑戦!
中身の見える化です。
(1足はもう履かなさそうなデザインだったので、メルカリで売りました!)

折角なので、箱も揃えてしまいました。



箱はこちらを購入。
男性用の靴(旦那のフォーマル用靴)も収納したかったので、
大きいサイズの箱にしました。


見た目を気にしないのであれば、透明や半透明のシューズケースを使うのも良いですね。
低価格重視でしたら、100均のボックスで揃えるのもオススメです。

「中身の見える化」なので、分かりやすいラベルを作ります。

P1135665.jpg

今回はこちらを。
整理収納フェスティバルでも紹介されていたラベルプレートです。

このラベルプレート、なんと、名刺が入るサイズなのです。
ラベル屋さん.comや、
名刺をつくるアプリなどを利用すると、名刺サイズのラベルを簡単につくることができます。

市販の名刺用カードを利用することも出来るので、
中途半端なサイズよりも、便利!

P1215741.jpg

中身が変わっても、ラベルプレートのカードを作り替えれば、箱はその後も使えます。
新しいおうちが出来た靴たちも嬉しそうー。

9年前、父が亡くなった時、私は最期に立ち会う為に
何も用意せずに宮城に向かったのですが
モノの住所が決まっていたので、電話で旦那に説明をして
ブラックフォーマル用のパンプスをはじめ葬儀に必要なモノを
全て持ってきてもらうことができました。

その時も、それほど苦なく、パンプスを見つけてもらうことができましたが、
さらに分かりやすい収納になったと思います。
パッと見て分かる写真ってやっぱり偉大。

お子さんのおもちゃ収納のラベルなども、文字ではなく写真を使うと理解しやすいのでお勧めです。







thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

くらしとわの最新情報をお届けします

Twitterで@kobayashiyouをフォローしよう!

Comments 0

Leave a reply