ARTICLE PAGE

【 Tristの学校 グラフィックデザイナーママが教える「チラシづくり」講座を受講したらチラシが激変! 】

Tristの学校のグラフィックデザイナーママが教える「チラシづくり」講座に参加してきました。

Tristというのは、流山に住んでいるママが

地域のみんなを主役に
相乗効果で地域の自走を促す
場づくりでサポートの循環を促す


そんな想いを叶える為に立ち上げた場所です(⇒ click)。

Tristに集まった地域の様々な職種のプロフェショナルなママたちが、
仕事で得た知識やスキルを、地域のみんなに先生となってシェアするのが「Trisrの学校(⇒ click)」です。

PA225324.jpg

今回、参加させていただいたグラフィックデザイナーママが教える「チラシづくり」講座の先生は、
流山発!もっと暮らしを良くし隊の隊員さんでもあるわたべ仁美さん。

これを無料で教えちゃうの!?と驚くくらいクオリティの高い講座を惜しみなく提供して下さいました。

講座の中で、整理収納で話したことと、リンクしていることも紹介してくれたりして、
チラシをつくることも、整理収納をして快適な暮らしをつくることも、
実は根っこは同じなんだということに、( ゚д゚)はッと気づかされました。


わたべ隊員が、もっと暮らしを良くし隊でも、飲み込みが早くて、
どんどん吸収していく姿を見ていて、感動していたのですが、
根底にある考えは共通しているからだったんだと思いました。

教え教わり、学び合う、というこのような貴重な場があるからこそ得られたこの感覚って
なんだか、とてもすごいことだと思います。


私も、東洋ハウジングさんに一緒にやりましょうと言っていただけたことで踏み出せたワークショップであり、
わたべさんの講座も、Tristの学校が誕生したからこそ、私は受講することが出来ました。

場が生まれ、みんなが集まり、さらにそこに学びがあると、
どんどん発展していくんですね。


相乗効果で成長していく姿が見えるのも、今の流山の面白いところかもしれません。

老若男女、みんながそれぞれに「こんなことがあったら良いよね」を
流山で作り出していることが、面白いなぁ。

(先日お邪魔した「ごほうび」も、ごほうびのような時間を提供したいと生まれたお店でした。)





さて!講座では、チラシをつくる時の基本にはじまり、
すぐに活かせるテクニックや情報まで教えていただきました。

教えていただいた通りの流れのまま実践すれば、
チラシが完成する!という、とても分かりやすい内容でした。

早速作ってみました!


こちらは、ただただ情報を記載しただけの資料です。

PA225325.jpg

これを教わったとおりに、作り直してみた結果がこちら!

PA225329.jpg

記載している情報はほぼ同じです。
でも、印象は全然違う。

誰に、何を見せたいのか、何をしてほしいのか、
アクションを起こした人に何が起こるのか、

そして、色や文字が与える印象を考えれば、
どう作れば良いのかは分かるんですね。

整理収納も、どんな暮らしをしたいのかや、毎日の暮らしの様子を考えると
それには、何がどれだけ必要なのか、そして、どんな収納が良いのか、
おのずと答えは見えてくるように、
チラシつくりも全く同じなんだ、ということが分かりました。

わたべ隊員!貴重な学びの時間を本当にありがとうございました。
美貌もだけど、流山の宝だぁー




Tristの学校は、これからも引き続き開講されます。
私も受講した「チラシづくり」講座も今後もありますので、ご興味のある方は是非参加してみて下さいね。
なんとなんと、全講座無料の贅沢な学校です。

Tristの学校 ​学び合いのコミュニティ
https://www.school.trist-japan.com/




thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ
関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

くらしとわの最新情報をお届けします

Twitterで@kobayashiyouをフォローしよう!

Comments 0

Leave a reply