ARTICLE PAGE

流山発!もっと暮らしを良くし隊 第一期・折り返しです。

流山発!もっと暮らしを良くし隊ってなに?


「もっと暮らしを良くし隊」について
http://kurashitowa.com/makelifebetter.html

流山発!もっと暮らしを良くし隊、始動します!
http://kurashitowa.blog.fc2.com/blog-entry-887.html

流山のちいさな暮しの教室の「くらしとわ」と、家づくりのプロ「東洋ハウジング」がタッグを組んではじめる、
ソフト面とハード面、両方をがっちりとサポートする新しいかたちの市民巻き込み実践型ワークショップです。




「みんなの暮らしの満足度をもっと高めたい」

と、東洋ハウジングさんと、そして、RYOBIさんと組んで動きはじめた集まりです。

先日第3回目を開催致しまして、全6回の半分が終わりました。
折り返しになります。

先日の集まりの際、地域コミュニティの形成について研究している学生さんの
卒業論文の作成の為のアンケートとヒアリングに隊員の皆さんと共に協力させていただきました。


学生さんのヒアリングの中で、隊員の皆さんの考えを聞きながら、
単なる講座だけに留まらない、「もっと暮らしを良くし隊」の
地域での役割についても考えさせられました。


全6回形式にしたこと

定員を10名にしたこと



全6回は、忙しい皆さんが参加するのはハードルが高いかな…と思いました。
そして、定員10名は、会場の広さに対して少し多すぎるかな…と思いました。

でも、一回だけでは、実践できずに終わってしまってしまう場合も多いし、
お互いに活発なやりとりを交わす関係にもなれない。

様々なおうちの話を聞いたり、知り合いが増えること、
それには、複数回開催にしたかったし、人数もある程度欲しいな…と考えました。


第一回という、チャレンジの回に飛び込んできてくれた隊員の皆さんは
本当に頼もしくて、3回顔を合わせていく中で、
会の中だけに留まらない隊員さん同士のやりとりができ、
また新しいコミュニティが築かれていくのを実感として感じています。

それぞれの整理収納の結果はもちろんなのですが、
地域の中で、共通の興味がある人が出会って繋がっていく…。
本当に嬉しくて嬉しくて、「もっと暮らしを良くし隊」の心強い隊員だ!と思います。

「DIY女子部®部員です」と、私が良く自己紹介をするように、
隊員の皆さんには「もっと暮らしを良くし隊(NEWsDIY)隊員です」
自己紹介で話したくなるような集まりにしたいなぁと思いました。


さぁ、折り返しです!


暮らしを良くし隊の特徴は、DIYにも踏み込んでハード面もサポートする点です。
次回からは、DIYの部分も、さらにお伝えしていく予定です。

近年、様々なメーカーがDIY向けの素敵な商品を開発してくれているので
本格的なDIYもかなり手軽にできるようになってきています。

また、有吉ゼミや24時間テレビのヒロミさんのDIYが注目されるように、
ちょっと本格的なDIYにも皆さん興味を持つようになっているのかな、と思います。

”DIYで費用を抑え、大工さんのプロのサポートで技術を補う”

そんな新しいサービスをNEWsDIYから発信していきたいと思います。

(隊員になったら、必ず利用しなければいけない訳ではありません。
必要であれば、サポートしますというスタンスです…

そして、隊員の皆さんのおうちがさらに快適になって、
それぞれのおうちで、新しい流れを呼び込めますように…




thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ
関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

くらしとわの最新情報をお届けします

Twitterで@kobayashiyouをフォローしよう!

Comments 0

Leave a reply