CATEGORY PAGE

洗面用コーティング剤 「洗面用 3年美キープ」の効果がすごい!の件。

社外研究員をさせていただいている和気産業さんからプロ仕様のコーティング剤が、こんなに手軽でこんなにお安く?!という商品が発売されました。もー、そういうの大好き!それが、これ!「洗面用コーティング剤 洗面用 3年美キープ 」洗面台専用のコーティング剤です。コーティング剤だけでなく、まずはキレイにする為に使うクリーナー、クロス、ビニール手袋とすべて揃ってる!これは楽!我が家の場合は、丸9年使用した洗面台な...

洗面台の鎖つきのゴム栓。

洗面台の鎖つきのゴム栓。まめに掃除をしているつもりでも、鎖のまわりに残った水で水垢がついたり錆び汚れが出てしまったりとあまり良いコトなしなのです。ゴシゴシと汚れを落としながら、フト、思いました。「うちの場合、鎖なくても大丈夫なんじゃない?」洗面所も同じなのですが、基本的に回りにモノをあまり出しておかないのでゴム栓が行方不明になりそうもない。大体、栓をして洗面台を使うのは洗濯の前処理をする私くらいで...

コインランドリーでお布団を丸洗い! ~節約ノススメ*掃除洗濯編~

この春に家族全員のベッドを揃えた我が家。それで、これまで使っていた寝具の多くが不要となってしまいました。特に敷き布団系が・・・。とりあえず、和室の押入れにしまっていたのですがひと夏を越して、「どれ、整理し直すか・・・」と取り出してみたら「ひぃぃぃ、かび臭~い!!」しまう前には、天日干しをしてそしてたまに換気をしたりしていたつもりなのですが微妙にしっとりとして、カビ臭くなってしまっていました。お客様...

奇跡の開運そうじ術-幸せな人は捨て上手

実はワタクシ迷信深いところがあったり、『運』や『目に見えない気』などの存在を漠然ながらも信じていたりします…。『理系なのに意外』と言われたりするのですが人の目に見えているものなんて、あくまでもその人の脳が処理して『見ている』と感じていることであって本当の本当にその目で見えているもの、触れているものがそのものも『真実』なのかは、本当は誰にも答えを出せませんから。そんな中で、偶然の積み重ねなのかこれこ...

キッチンのお掃除、こんな風にやってます。

今回のトラックバックのお題は『キッチンのお掃除、どうしてる?』とのこと。私のキッチンのお掃除は、基本的に『夕食後の食器洗いの流れでささっと水拭き』です。…で、こんな感じー。揚げ物や炒め物などの調理で油が飛んだ場合には、壁面もささっと拭きます。でも、壁は食器洗いの後余力が残ってる場合かな~。油汚れはついてすぐなら水拭きのみでも結構キレイになるけけれど、時間が経ってちょっとくすんだ感じになった場合には...

この3つを気をつけているだけで違う!我が家の節水テクニック。

幼稚園の送り迎えのバス停で「水道代」のハナシになりました。その質問してきたママのおうちの水道代は上水道の利用のみで2ヶ月で1万円以上の請求があってずっとそんなもんだと思っていたそうなのですがたまたまご近所のおうちで水道代の請求を見たら6千円程度だったそうで、「みんなのおうちは水道代はどのくらい?」と聞いてきました。ちなみに我が家は、下水が通ったので上下水道利用で2ヶ月で6~7千円程度が普通。実家に...

ホームクリーニングでクリーニング代を節約!

 今日はお洗濯日和だったので、冬物のジャンバーをお洗濯しました~!黒ずんでいた袖の部分もすっきり~。子供の上着ってワンシーズンで真っ黒なんですよね…^^;。ん?!そういう上着ってドライクリーニングじゃなくていいの?って思った方いらっしゃいますか?こういうコートは家でお洗濯することができない、と思われている方も多いかな?と思うのですが(私も以前はそうおもってました)、実は洗えるものも結構多いんで...

食器洗いは合理的に。

食器洗浄機が大分普及しているので、手で食器を洗う人は少なくなってきてしまってるでしょうか…?うちは、食器洗浄機がないので、相変わらずスポンジを使って手洗いしてカゴに置いて乾燥させるというスタイルをとっています。食器を洗うという作業は毎日のコト。なにも考えずに洗っているなら、節約のチャンスを見逃してしまっていますよ~!ちょっとした工夫をすることでこの毎日の積み重ねが大きな効果に変わっていくことと思い...

大掃除*不用品は捨てずにできる限りリサイクル*

“不用品は捨てずにできる限りリサイクル”ま、当たり前なことなんですが…(笑)、これを徹底しているからこそ、我が家は欲しいモノを存分に買えるゆとりが生まれている気がします。我が家の年収は450万円ほどです。家族は夫婦とこれからお金がかかる一方の幼稚園児2人。そんなに生活に余裕のある年収ではないのですが…とりあえず今はおうちつくり(インテリアを揃える)に情熱を燃やしガンガンインテリアに投資しています!(笑)...

お洋服は大事にお手当てする。

1人目の子供が生まれた時、ベビー服の愛らしさにそれはもう、がっちゅりがっちゅっりとお洋服を買っていました。息子の服だけでもシーズン毎に3万円分くらい。…イヤ、もっとかな…。当時は手取り20万ちょっとのお給料なのに毎月30万円くらい使っちゃってました^^;。共働きしていた時の貯金で穴埋めしていたので貯金がマイナスにはなりませんでしたが収入に対して使いすぎだろう!と当時の家計簿を見ると、突っ込みたくなり...